【閲覧注意】

 2015年に出版され、瞬く間に話題となり、2016年の大ベストセラーとなった『君の膵臓をたべたい』。2017年には実写化までされ、興行収入30億円以上を叩き出した。小説は読んだことないが、映画は観たという方はけっこういるのではないだろうか。ちなみに2018年秋にはアニプレックスによりアニメ化の予定だ。

 さて、そんな『君の膵臓をたべたい』をやや髣髴させるようなAVがある。その名も『君のゲロを食べたい』だ。正確には『ゲロもんじゃ 月野ゆりあ 苦しむ君が狂おしいほど愛おしい「君のゲロを食べたい」』である。

 そう、今作はタイトルそのまま、ゲロをもんじゃ焼きにして食べよう! というごゲロ愛好家に向けて作られた変態作品である。

 まずは冒頭。例によってインタビューからスタートだ。

 しかしここで、しゃべり方に抱擁感があって、お上品なはずのお嬢様・月野ゆりあがカメラに向かって性的錯綜っぷりを告白する。

「ゲロとかおしっこを一緒に食べてもらいたい」「おしっこをゼリーにしたり、アイスにしたり、キャンディーにしたり、固形にしたら味ってどうなるのかな」「ゲロは鉄板で焼いて、もんじゃにしたい」などなど、想像しただけで少々気分が悪くなりそうなことをポンポンと口にする。

 インタビューもそこそこ、挨拶代りに月野ゆりあが全裸となって、透明のボールに大量の放尿を披露。かなり我慢していたようで、相当な量が放出される。ボールにおしっこを溜めたとなれば、次は飲むしかない。

 インタビュアーの男性が早速試飲。わりと無味らしい。ここで驚くことに、月野ゆりあも自ら飲む。なんと彼女、自宅で飲尿しているらしい。「人に飲ませるんだから、自分でもどんなものかと思って飲んでます」とのこと。さらにインタビュアーのオシッコまでも飲んで、感想は「しょっぱい」とのこと。

 そしてさっそくここで一吐き。指を突っ込まれ、豪快に嘔吐する。吐き出されたゲロの中に、撮影の前に食べたお稲荷さんが出てきて、「そのまま出てきて嬉しい」とはしゃぎ、さらにそれをもう一度食べるというエコな行動まで見せてくれる。月野ゆりあ曰く「味が残ってて美味しい」とのこと。

 場面が変わり、鉄板を前に3人の男優が座っている。ゲテモノ系の作品ではよく見られる男優陣だ。彼らには企画内容は伏せられているそうだ。月野ゆりあが登場すると、もんじゃ焼きを作り始める、手始めに彼女の唾液を混ぜる。しかし“唾液入りもんじゃ”など、百戦錬磨のゲテモノ男優にとっては朝飯前のご褒美でしかない。

 いよいよ趣旨が明かされると、さすがにやや驚き気味の男優陣だが、月野ゆりあはかなりノリノリである。早速ゲロ吐きタイムに突入するのだが、「参加者の名誉のためにノーカットでお届けします」のテロップが出る。ゲロがフェイクではないということを証明したいようだ。

 男優に喉の奥まで指を突っ込まれる月野ゆりあ。やがて嘔吐くと「ゲボゲボゲボッ」とボールに大量のゲロを吐き出す。ある程度溜まったところで調理開始。

 鉄板にゲロをの敷いてもんじゃ風に焼くのだが、熱で胃酸の臭いが強くなるようで、みんなして「酸味がすごい」と大いに盛り上がる。十分に炒めたところでいよいよ実食!

 まず月野ゆりあ本人が軽く食べてみると、まさかの「美味しい」発言が。その後、男優陣がつまむが軒並み「美味しい」「普通に食べられる」と発言。しかしここで「皆バカ舌なのか? 酸味がすごくて吐きそう」とテロップが出る。インタビュアーとカメラマンは普通の感性の持ち主なようで、かなり厳しい現場であるようだ。

 次の段階として、隠し味におしっこを入れようと、再びボールに放尿する月野ゆりあ。ゲロもんじゃの中心に穴をあけ、そこに放尿したてのホヤホヤおしっこを注ぎこむ。そしてまた皆でつついて食べる。

 それに飽きたらず、おしっこに寒天を混ぜ、ゼリーまでも作って月野ゆりあ自らが試食する。「なんか二つ味がある。なんだろう……」とこれまで食べたことない味覚に戸惑っていた。それにしても、自分が出したゲロやオシッコとはいえ、男優に食べさせるわけではなく、いの一番に自分から食す彼女には感服だ。

 場面が変わり、屋上で私服姿の月野ゆりあ。ここでディルドを自ら喉に突っ込みゲロを次々と吐き出す。ピンクのスカートにニーハイという上品でかわいらしい服装をしているのに、あっという間にゲロまみれで台無しにしていく。あまりに大量に吐くので、胃酸で歯が溶けてしまわないか、少々心配になるシーンだ。

 さらに場面が変わり、月野ゆりあがJK風の制服に身をまとい、男優とおやつタイムのシーンとなる。月野ゆりあがミカンとバナナをくちに含みぐちょぐちょと汚らしく咀嚼した後、ミキサーに吐き出し、さらにここでも放尿してミキサーにおしっこを注ぐ。それらミキサーにかけると、おしっこフルーツジュースのできあがりだ。月野ゆりあ曰く「健康に良さそう」。

 そのジュースを試飲後、今度はゲロをミキサーに吐き出し、もちろんそれもミキサーにかける。ゲロミキサーも当然試飲すると、男優が美味しそうに飲み、口移しで飲ませたりするなど、ようやくAVらしいカラミが始まる。お互いの顔面に着いたゲロの欠片を舐めとった後、フェラチオに移行。今度はディルドではなく、生のチンポで嘔吐くと、口に一瞬蓄えてから男優に顔面に毒霧のごとく噴霧。

 男優がノックアウトされたごとく床に寝そべると、追い打ちをかけるように、月野ゆりあ自らディルドを用いてゲロを顔面に吐き出す。男優の顔面は細かい吐しゃ物と粘液でベットベトだ。そのまま69に移り、男優は月野ゆりあのオマンコをペロペロし、月野ゆりあがマッハで手コキをする。すると男優があっという間に射精してしまう。しかしそのまま手を止めずコキ続けると、なんと男優が二回連続で射精という偉業を見せてくれる。これにはさすがの彼女も驚いたようで、笑顔で「すごい! 初めて見た」とご満悦だった。シメといってはなんだが、射精してすっきりした男優の顔面にめがけて月野ゆりあが放尿してフィニッシュとなる。

 画面が変わり、月野ゆりあに対して男優ふたりの3Pシーンになる。ここで月野ゆりあはパンやバナナなどを口にする。すると男優がさっそく彼女の口に指を突っ込むと、離乳食のように変わり果てたパンとバナナが吐き出される。

 これを皮切りに食べさせられては吐き、吐いた吐しゃ物をスプーンですくい、また食べさせるという拷問のようなプレイとなる。ここに至るシーンまでは楽しそうにプレイしていた月野ゆりあだが、水を大量に飲ませられ、耐えられず嘔吐したり、初めて苦しそうな表情するのが印象的だ。

 ガラスのテーブルに豪快に吐き、ゲロをボールにまとめられて、それお飲ませられるシーンでは、さすがに「嫌だ」「辛い」と拒否をするも、男優は容赦しない。

 もう吐き出すものなんてなさそうに思えても、男優たちは喉に指を突っ込み、これでもかと吐き出させる。この頃になると、月野ゆりあの表情は完全に怯えに変わっている。

 最後はAVらしく、カラミもきちんとあり。しかし、男優が勃起したチンポの先を吐しゃ物に浸してからのフェラチオ、正常位で挿れられながら、自らのゲロを身体に塗りたくられたりなど、かなりハードな内容だ。フィニッシュは正常位からの顔射。おまけにカメラマンからおしっこまで浴びせかけられる。

 観終わった後、口の中に不快な酸味が残る作品であった。ゲロ作品はスカトロと方向性としては近いものがあるが、ゲロは本来出すものではないので、スカトロ以上に生理的な嫌悪感がある。見慣れていない人は、それ相応の覚悟を持って鑑賞しよう。
(文=穴リスト猫)

【視聴はこちらから!】

『ゲロもんじゃ 月野ゆりあ 苦しむ君が狂おしいほど愛おしい「君のゲロを食べたい」』嘔吐、吐瀉物、放尿、飲尿、鼻水に唾液…スカトロ作品とは異なるゲロの魅力満載!の画像11

ゲロもんじゃ 月野ゆりあ 苦しむ君が狂おしいほど愛おしい「君のゲロを食べたい」
出演者:月野ゆりあ
メーカー:neo 

なんか出るまでイラマチオ

なんか出るまでイラマチオ

吐くのも大変だけど、撮るのも大変そう

『ゲロもんじゃ 月野ゆりあ 苦しむ君が狂おしいほど愛おしい「君のゲロを食べたい」』嘔吐、吐瀉物、放尿、飲尿、鼻水に唾液…スカトロ作品とは異なるゲロの魅力満載!のページです。おたぽるは、AVの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。