ROCKETが昨年秋に、蛙のような緑色に染まったギャルとやる『衝撃!異色肌ギャル』という斬新な作品をリリースし、マニアックでフェチな方々の中で話題となったが、年末にリリースした『スライム媚薬風呂でネバネバ拘束』もなかなかの指示を得た作品であった。

 両作ともくしくも「緑」という共通点があるのだが、当然方向性が異なる。今回は『スライム媚薬風呂でネバネバ拘束』をレビューしてみよう。

 今作は出演女優が折原ほのか、高野シズカ、若槻みづな、の3人ということもあって3話構成となっている。テーマは一貫して「弟がスライム風呂に姉を入れて悪戯する」というものだ。悪戯する理由はそれぞれ独立しているのだが、要は横暴な姉に仕返しをするということにつきる。

 公式の紹介文は以下だ。

 弟のエロ悪戯で全身スライム風呂にハマって身動きできない姉! スライムに混ぜた媚薬効果で近親相姦!!


 姉マ○コにバイブをブチ込んでスライム拘束、顔までドロドロのスライムフェラ。弟チ○ポが欲しくなり生ハメSEX!「気持ちいい…もっとスライムとチ○ポでグチョグチョにしてぇ~!」巨乳姉がスライムまみれで淫乱化!

『スライム媚薬風呂でネバネバ拘束』の大きな特徴としては、スライムが身体の自由を奪うことで弟がエッチな悪戯をしてきてもうまく抵抗できないということ、スライムに媚薬が含まれているので浸かっていると徐々にエッチな気分になってしまうということだ。

 ドロッドロのスライムまみれにされながら、弟のエッチな悪戯に感じてしまい、やがてチンポを欲してしまう姉たち。普段の横暴さが影を潜め、一生懸命フェラチオしたり、パイズリしたり、手マンされたりと動物のごとく刺激し合う。やがて挿入され、弟に犯されることで姉が性奴隷の女になってしまうわけだ。

 エロのジャンルとしては、時間停が停止したり流れが遅くなるなどの、時空を操る類のAVに比較的近いかもしれない。スライムの緑が苦手という方がいるかもしれないが、そうはいっても半透明だし、糸を引く様がマン汁の粘液っぽさもあって、それほど不快さはないだろう。「エロについてはノーマルな感性しかない」という方でも十分に鑑賞可能である。ちなみに第2話は姉の彼氏の前で犯すので、NTR要素もあったりする。

 ただし、風呂場の湯船というどうしても狭いスペースかつ、スライムの緑が濃いので水面でのカラミをせざるをえなく、スライム自体も滑るようなので、あまりダイナミックなことはできないようだ。その分、小回りの利いたセックスが展開される。テンポよく姉への悪戯が進行していくのは観ていて痛快だし、サクサク抜くことが可能だ。

 こうしたフェチによりそった企画は、観る人がそれぞれ持っているエロの核に突き刺さらなければ、全く興奮しないかもしれない。しかし、核にドンピシャで突き刺さった場合、一生のオカズになりえる。

 あまりこういった企画系作品に触れたことがないという方は、たまにはジャケ買いしてみるのもオススメだ。自分でも分からなかった性癖に、気づかされるかもしれない。
(文=穴リスト猫)

視聴はこちらから!

『スライム媚薬風呂でネバネバ拘束』横暴な姉をスライム風呂で拘束!動けないうちに悪戯して犯しちゃえ!!の画像6

スライム媚薬風呂でネバネバ拘束
出演者:折原ほのか 高野シズカ 若槻みづな
メーカー:ROCKET

蛙女

蛙女

これも緑

『スライム媚薬風呂でネバネバ拘束』横暴な姉をスライム風呂で拘束!動けないうちに悪戯して犯しちゃえ!!のページです。おたぽるは、AVNTRROCKETスライム媚薬風呂でネバネバ拘束フェチ折原ほのか時間停止若槻みづな高野シズカの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。