イノセント/HEROの人気シリーズ「人形あそび」。泥酔モノや時間停止モノを愛してやまないという知人から激しく推薦されたので、早速購入してみた。

 恥ずかしながらこのシリーズは初見であった。しかしすばらしい出来に感動し、一気にファンになって全シリーズ大人買いをしてしまった。

 せっかくなので、最新作の七海ゆあ主演の『人形あそび ゆあ』をレビューしよう。まずは公式の紹介文から。

 ある男のもとに届いた巨大な箱。中に横たわっているのは人間のような質感を持つリアルドール「ゆあ」だった。


 興奮した男は早速全身を堪能する。体中を舐めたり口に肉棒を突っ込んだり…。そして男は無毛マンコに挿入する。

 しかしいくら愛して、大事にしてもやはり人形である「ゆあ」が男の愛撫に応えることはない。だがある夜、「ゆあ」が動き出し男を慰撫し媾合にいざなう。

 はたしてこれは男の夢か現実か?

 まずこのシリーズのすばらしい点は「人形」を相手にしているという設定だ。つまり、何をしても無反応なのである。それがこのシリーズの要であり、最も興奮するポイントだ。

 時間停止も泥酔も、無反応を相手を犯すイタズラ精神や、影の支配感が性欲を刺激する。この人形シリーズはまさにそれらの欲求を埋めるための作品だ。

 手マンしても、フェラチオさせても七海ゆあは無表情。七海ゆあは人形と設定なのだから当然だ。しかし、時折瞬きをしたり、一瞬口元が歪んだり、隙を見せる。この無意識下で快感を与えているというのも非常にチンポの刺激どころだ。

 人形だから、マンコにチンポを挿入してズコバコ突いても無反応でないといけないのである。そこの絶対ルールを守ってもらわないといけないし、観ている側はそこがどう破られるかも楽しみのポイントだ。無表情のまま、オマンコだけがズブ濡れになっていく様子には突き上げる興奮を覚えることだろう。

 そして、このシリーズが人気らたしめているのが、人形にイタズラしてエッチまでするというだけでなく、夢の中で人形に命が吹き込まれ、人間となった人形とエッチをするという妄想パートがあることだ。

 これにより、人形とのセックスシーンだけではどうしても差別化できない、本来の女優のエロさを堪能できるというわけだ。人形から人間になった七海ゆあがご主人様を攻めまくり、騎乗位で腰を激しく振ることでパチパチ肌を鳴らす様子の愛おしさといったら格別だ。さっきまで一切動かなかったのに、最後の最後に思い切り動いて喘ぎ声をあげてくれるのだから。

 無反応、泥酔、時間停止モノがたまらなく好きだ! というフェチな趣味の方にはドストライクの内容であり、そうでない方も最後まで観ることで十二分に抜くことができる作りになっている。フェチ色がやや強いものの、人気シリーズであることがうなずける。

 男と人形が最後に結ばれたのが、夢なのか現実なのか、見届けつつ何度でも抜いてしまおう。
(文=穴リスト猫)

【ダウンロードはこちらから!】

七海ゆあ『人形あそび ゆあ』何をしても無抵抗・無表情・無反応!こっそりイタズラしてる感がたまらねぇ!!の画像6

人形あそび ゆあ 七海ゆあ
収録時間:108分
メーカー:イノセント/HERO
出演者:七海ゆあ

挨拶はディープキスが当たり前! 日本国民ベロチュウ記念日

挨拶はディープキスが当たり前! 日本国民ベロチュウ記念日

こういうわけのわからない企画が名作だったりする

七海ゆあ『人形あそび ゆあ』何をしても無抵抗・無表情・無反応!こっそりイタズラしてる感がたまらねぇ!!のページです。おたぽるは、AV七海ゆあ人形あそび時間停止の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。