エロアニメで観るエロゲーの世界41

 最近、エロゲー配信プラットフォームであるアニゲマが、古き良き時代の難解なシナリオのゲームを頻繁に配信している。

 ということで、エロアニメレビューも古いエロゲーのエロアニメ化作品をレビューしようと思う(わりといつも古い作品が多いが…)。ということで、今回は『コ・コ・ロ…』だ。

『コ・コ・ロ…』は1998年にアアルからリリースされた(後にボイス入り版もリリース)近親相姦をテーマにしたエロゲーである。しかし、近親姦や少年愛など公序良俗に反する部分が目立つとして、発売後に販売禁止となり回収となった。その後、アアルのソフ倫脱退を経て、メインヒロインのひとりである久遠寺明日香の設定を「妹→義妹」に変更し、自主審査で再発売された曰く付のタイトルだ。

 その当時、「90%以上がHシーン」と宣伝文句がうたわれていた。これだけ見ると、ハッピーな抜きゲー色が強そうに思えるが、実際は陰惨であり、殺人・トラウマ・レイプ・男色などのダウナー系であった。人によっては鬱ゲーの部類に入るだろう。

 発売当時を考えると、CGは非常に美しく、シナリオを抜きにすればHシーンも豊富で抜きゲーとして使えなくもない特異な立ち位置のゲームであった。そのために、やや人を選ぶゲームであったことは確かだ。

 ではエロアニメ版はどうか。リリースはアリスJAPAN。まずは紹介文をみてみよう。

第1巻

 久遠寺宗治は、絶世の美男子である。彼の容貌に惹かれる女の子達を宗治は狂気に近い行為で次々と抱いていった。それは過去の体験に起因しているのだが本人にその記憶はない。夢の中の美女が…。

第2巻
 主人公宗治は、女教師との関係を機に、少年期のトラウマで閉ざされた感情と心を取り戻し始める。宗治に歪んだ愛情を抱く義妹明日香は、宗治の記憶を暴き立てる…。果たして宗治は「ココロ」を取り戻すことができるのだろうか!?

 原作エロゲー版を踏襲し、アニメ版も主人公・久遠寺宗治は超絶クールで、誰もが羨む美男子として描かれる。しかし、常に目の光を失っており、どこか秘密めいた影がある。そして義妹である久遠寺明日香は、エロゲー同様、兄である宗治に歪んだ愛情を持った変態妹して描かれている。

 冒頭、明日香の友人・秋葉真結美と兄をセックスさせ、それをこっそりのぞきながら明日香はオナニーする。明日香は兄が他人とセックスするのを観ながらするオナニーが好きなのだ。早速、精神の倒錯っぷりを我々に見せてくれる。しかし、オナニーだけじゃやはり物足りず、自らも兄を欲しがる強欲ぶりだ。

 宗治はその美貌から、非常にもてる。自分に好意があると感じた女は片っ端から手を出す。女もそれを望む。

 しかし、もちろん宗治のそれは愛情からなどではない。ただ自分の心を傷を埋めるためだけでしかない。肉体関係を持った後、女のほうが本気になっても、いつものクールさであしらうのみ。宗治にとって、セックスはただの行為や儀式にすぎないのだ。

 宗治は心の傷からセックスの最中、既視感があるとすぐに過去のトラウマがフラッシュバックされる。その中に浮かぶ謎の美女の存在に苦しむ。彼女は一体誰なのか。トラウマが蘇るたびに、宗治は冷徹になざるを得ない。宗治は心の傷を癒すためにセックスをするしかないのだが、かえってトラウマが蘇らせるという悪循環に陥っているわけだ。

 実は宗治は、両親から性的虐待を受けていた。「セックスしか能がない」「フェラチオしかできない」と性奴隷の毎日を送っていた。ゆえに、セックス自体がトラウマのトリガーなのだが、その心の傷はセックスで上書きするしかない。もちろん義妹の明日香もそうだ。ふたりして負った心の傷はあまりにも深すぎるのだ。

 やがて宗治の心の傷に気が付き、それを受け入れる存在が現れる。そこではじめて得られる心の安寧。だが、それもすぐに崩れ始める。宗治と明日香の精神がさらに壊れていく。

 心に傷を与えた両親はどこにいるのか、フラッシュバックに蘇る美女の存在は一体誰なのか。過去に一体何があったのか。はたしてふたりは救われるのか。全2巻のなかにコンパクトにまとまって、ひとつの作品として十分に観るに耐えうるものとなっている。衝撃のラストまでの演出もなかなかに巧みだ。

 ちなみに、エロゲー原作を未プレイの方はDMMで安くダウンロードできる。こちらも合わせてオススメする。
(文=穴リスト猫)

【ダウンロードはこちらから!】
『コ・コ・ロ… 1』
『コ・コ・ロ… 2』

コ・コ・ロ… Voice版

コ・コ・ロ… Voice版

ボイス無しならもっと安いよ。

『コ・コ・ロ…』のエロアニメ版がなかなかに鬱で面白い!これは兄妹愛か、ただの狂気か!?のページです。おたぽるは、アニメDMMOVAアアルアニゲマアリスJAPANエロアニメエロゲーコ・コ・ロ…トラウマレイプ抜きゲー近親相姦鬱ゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。