8月に入って夏真っ盛りだが、夏休みになって毎日オナニーばかりしてはいないだろうか。家にいて、やることがないとついついオナニーしてしまうという紳士は意外と多いのでは?

 そんな暇な紳士に朗報だ。現在、DMMではエロアニメが50%セール中である。ふだんあまりエロアニメは観ないという紳士も、50%オフであるのなら買って観てもいいと思えるのでは?

 そこで今回、セール対象品のなから選りすぐりの抜きゲーならぬ、抜きアニメを紹介しよう。シスコン・妹好きをうならせた伝説のエロゲー、MOONSTONE原作の『妹ぱらだいす!』のエロアニメ版だ。監督は、躍動感あふれるカメラワークで独特の地位を築いた、むらかみてるあき氏である。

 以下が、公式の紹介文だ。

 親が仕事の都合で海外へ行ってしまい、兄(主人公)は5人もいる妹達とともに夏休みを過ごすことになってしまった。


 次々に起こるエッチな出来事についつい悶々としてしまう兄。

 しかも妹達が妙に積極的だったりして、興奮するなという方が難しい状況に…!

 兄妹達は一体どこまで行ってしまうのだろうか…!?

 エロアニメ版『妹ぱらだいす!』は全2巻から構成されていて、1巻と2巻とでエッチシーンに突入するヒロインが異なる。なにせ5人もいるのだから、これは致し方ない。

 さて、1巻のエッチ対象は、お兄ちゃんにガチで恋をしているしっかり者の長女でメインヒロインの七瀬綾、ストレートな性格でエッチなことに臆せずグイグイ迫ってくる元気っ娘・七瀬小春、そして素直になれないツンデレツインテール娘・七瀬理央だ。2巻はドジで甘えん坊の小動物っ娘の七瀬日和、理知的で謎めいたクールビューティー娘の七瀬みちか、そして長女・七瀬綾だ。

 基本的に妹全員がお兄ちゃんのことを好き好きなのだが、それぞれがどういう理由でエッチするに至るかが実に個性的で面白い。妹の性格を色濃く反映し、エッチに流れ込むのである。

 綾ならお兄ちゃんが好きすぎで抱いてほしくて、エッチになるし、小春はお兄ちゃんのオナニー姿を見てしまってエッチに興味津々で積極的にチンポをしゃぶりにいくし、みちかは寝ているお兄ちゃんをしばりあげてクールにエッチにもっていく。

 どの妹も、お兄ちゃんに甘えたり、ツンデレしたり、とにかく理性と悪戯心をゆさぶってくる。かわいい妹がエッチしたがっているのに、心優しいお兄ちゃんんが何もしないわけにはいかないのだ。

 ただし、一応兄妹という関係なので、中出しはしない。妹によってはアナルセックス止まりだ。こういった細かい演出が、余計に妹を発情させてあの手この手でお兄ちゃんを誘惑してくるのだから、観ている側も悶絶だ。

 どの妹とのエッチシーンにも言えるのだが、とにかく絵が高速で動き、カメラワークに躍動感があり、唾液や精液の粘り気までも繊細な動きを見せてくれるのが、むらかみてるあき監督の手法だ。慣れない人は酔ってしまうかもしれない。映画『プライベート・ライアン』のわざと荒々しくしたカメラワークに近いと言えばいいだろうか。

 このカメラワークは視点が定まりづらいというデメリットがある一方、大迫力の画が取れる。こうすることで、実際にセックスをしているような息づかいや、腰の動き、焦りや疲れまでも感じ取ることができる。お兄ちゃんが一生懸命、妹の身体を貪っているのがビシビシと伝わってくるのだ。また、お兄ちゃんに犯されて絶頂する妹たちの喜びもガンガンに伝わってくる。セックスというよりも交尾というか、実に動物的な側面が強調されるわけだ。

 フェラするときの口のすぼみ、マンコからほとばしるマン汁、おっぴろげられるアナル、吸い付かれる乳首、垂れ続けるヨダレ、全てが生々しい。好きな人は一瞬で虜になるはずだ。

 そんなエッロイアニメがいまなら50%オフなのである。買わない手はないだろう。
(文=穴リスト猫)

ダウンロードはこちらから!
■『妹ぱらだいす! 1 ~お兄ちゃん、わたしとしようよっ~
■『妹ぱらだいす! 2 ~お兄ちゃん、もっとしようよっ!~

妹ぱらだいす! Hアニメ増量版

妹ぱらだいす! Hアニメ増量版

こちらが原作エロゲー!!

むらかみてるあるが描くエロアニメ版『妹ぱらだいす!』すさまじいカメラワークで兄妹のエッチが動物的に!エッロォォォ!のページです。おたぽるは、アニメDMMGOLD BEARMOONSTONEむらかみてるあきアナルセックスエロアニメエロゲー中出し妹ぱらだいす!2の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。