男性器はすなわち“急所”でもあるため普段はデリケートに扱わねばならず、その上性的行為以外ではあまり活用法(!?)がない。しかし先ごろ、18歳の女子が彼氏の睾丸の、思いがけない利用法を思いつき、その行為を撮影した動画をSNSに投稿し、話題になっている。


■彼氏の睾丸が“たまたま”の偶然でメイク道具に!

 アメリカで大ブレイクした高級メイク用スポンジ「ビューティーブレンダー」。日本でも人気が出はじめているようだ。

 この卵型スポンジの軟らかい手触りが、何かに似ていると気づいてしまった女子がいた。アメリカ・フロリダ州のジョナ・ハインズさん(18歳)は彼氏のデイモン・リチャーズ君(20歳)のタマタマをなんとビューティーブレンダー代わりに使うことを思いつき、さっそく実行して動画を撮影。そしてTwitterに投稿したところ、予期せぬ反響を招いたのだ。動画では、彼氏の睾丸をオデコに乗せ、パフパフと押し当ててファンデーションを伸ばす様子が綴られている。

1706_make.jpg
ジョナさんが投稿したYouTubeより。気になる人は「Woman Uses Boyfriend’s Balls As A Beauty」で検索

「この動画がこんなに注目されるなんて考えてもみませんでした。本当にクレイジーな体験になりました」と彼女は「Huffington Post」の取材に答えている。

「正直に言って、驚くほどメイクがうまくいくんです。オデコの部分だけですけど、ビューティーブレンダーや他のスポンジを使って修正する必要もないくらいメイクがうまくできるんです」(ジョナ・ハインズさん)

“メイク道具”としての実用性もかなりものらしい。最初は2人がラブラブにふざけあっていた最中に、彼氏がジョークのつもりでタマタマを彼女のオデコの上に乗せたという。だがその感触をあらためて吟味して「ビューティーブレンダーの代りになるかも!」と大声で叫んでしまったということだ。こうして本当に“メイク道具”になった彼氏の睾丸だが、それは文字通り“たまたま”の偶然だったのである。

彼氏のアソコがメイク道具に!? 車7台を引く“鋼の睾丸”を持つ男も出現!のページです。おたぽるは、その他ビューティーブレンダー宍戸ペダルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。