巨乳ボディのポルノ女優が海でサメに噛まれた!? ショッキングな動画が投稿されてたちまち爆発的な閲覧数を記録しているのだが……。

ムチプリ巨乳ボディのポルノ女優がプロモ撮影でサメに噛まれ血まみれに! しかし事態は意外な展開に……の画像1
「Daily Mail」より。

■プロモ動画撮影で最悪のハプニング 

 いろんな意味で人々の注目を常に集めておくことは、ポルノサイトの重要な仕事のひとつだろう。

 アダルト動画サイトの「Camsoda」は、目を惹くプロモーション動画を作るべく、サメがウヨウヨいる海域でポルノ女優を泳がせてみようと企画して4月26日にフロリダ沖で撮影を行なった。

 撮影班一行がクルーザーで向かったの沖合いには、レモンザメが多く生息しているのだ。攻撃的ではないといわれるレモンザメだが、体も大きく歯も鋭いことから好奇心をかき立てると危険であるとされている。

 サメが泳ぐ海にその身を浸すのは、ポルノ女優のモリー・キャバリだ。万が一のことを考えて鉄パイプ製の頑丈なカゴに入った状態で、その生唾モノのボディを海に潜らせてサメに囲まれたショットを撮影しようという手筈だ。

ポルノ女優がサメに噛まれた? 動画は「CamSoda」より

 カゴはじゅうぶんに頑丈なものであったが、鉄柵の間隔がかなり広く、どうやらフィンを着けたカカトの部分が少しの間、カゴから突き出ていたようだ。不運なことに、なんとその突き出た足にサメが噛みつく事態に。

 パニックに陥ったモリーをスタッフは急いで引き上げるとすでに足は血まみれに。フィンを脱がせてみると、左足首の内側の部分がザックリ裂けていたのだ。20針を縫うケガであったが、モリーの回復は順調であることが本人のSNSで報告されている。

 当然撮影は中止になり企画はお蔵入りになったのだが、サメに噛まれる前後の模様を収録した動画を同社が投稿して話題になり、さまざまな反響を招くことになった。

■動画はヤラセだと告発する人物が登場

 サメに足を噛まれたモリーにはお悔やみと労いの声が多く寄せられたのだが、この一件は意外な展開を見せることになった。なんと、この動画はヤラセであると告発する人物が現れたのだ。

 その人物とは、フロリダでサメと共に泳ぐダイビング体験を提供している「Florida Shark Diving」のオーナーであるブライス・ローラー氏だ。オンラインジャーナル「RealClearLife.com」の取材にローラー氏は、以前モリーから撮影の協力要請を受けていたことを話している。

 それによれば当初、撮影の内容は肌もあらわな水着姿の女性がサメの群れの中でダイビングをしている様子を撮りたいというものであったという。しかしその後もっと注目される動画にするために、サメに噛まれるシーンを演出したいという要望を聞かされ、ローラー氏は協力を断ったということである。おそらくその後、モリー側はほかのダイビングチームをあたって今回の撮影に漕ぎつけたのだろうということだ。

 なぜ告発に至ったのかというと、サメと一緒に泳ぐ“シャーク・ダイビング”のツアーを提供しているローラー氏にとって、この動画はレモンザメが危険であるという“誤解”を与えるものになるからだ。そしてこの動画のサメに噛まれる演出は“不必要”で“不健全”なものであると立腹している。

 この件についてモリーとCamsodaのレスポンスはまだないようだが、もしローラー氏の話が本当だとすれば、せっかく上昇したモリーの好感度が台無しになるどころかマイナスにもなる打撃になるだろう。今後の展開が気になる話題だ。
(文/宍戸ペダル)

【参考】
・Daily Mail
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4493670/Shark-diver-claims-model-s-shark-attack-video-fake.html

ムチプリ巨乳ボディのポルノ女優がプロモ撮影でサメに噛まれ血まみれに! しかし事態は意外な展開に……のページです。おたぽるは、その他ポルノ女優宍戸ペダルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。