『憑依交姦』(日月ネコ)  堕ちてると思いきや!孕ませの奇才が描く、新機軸なTSFの圧倒的な興奮!の画像1
『憑依交姦』(ジーオーティー)

 見せてもらおうか、憑依TSの実力を!!

 気合を入れて購入した、日月ネコ『憑依交姦』(ジーオーティー)。表紙にある「交」の文字のデザインが凝りすぎて、読めないのはご愛敬。万人が安心して読める、憑依TSの名作である。

 主な収録作は「狐魂の巫女 女体化中出し浄霊術」全3話と「憑りつき×乗っ取り×孕ませろ!」全5話。である。それぞれ、独立したストーリーが展開するのだが「憑りつき×乗っ取り×孕ませろ!」の後半から、クロスオーバーしていくのが特徴である。

 物語のはじまりは「狐魂の巫女 女体化中出し浄霊術」から。物語の主人公・幽輝は、神社の跡取り。神社の主な仕事は浄霊なのだが、これは代々女の子にだけ受け継がれてきたもの。そこで、幽輝は女体変化の術で身体を変えて浄霊に励むことになる。

『憑依交姦』(日月ネコ)  堕ちてると思いきや!孕ませの奇才が描く、新機軸なTSFの圧倒的な興奮!の画像2

 というわけで、浄霊に出向いては、女体化巫女としてエロエロな目に遭ってしまうというわけである。

 しかも、その術というのが、おまんこを用いた「浄霊奥義 女陰昇天陣」というもの。つまり、悪霊たちに凌辱されつつ術が発動するというシロモノ。なので、術が発動するまでは凌辱されながら快楽堕ちしまくってしまうのだ。なので第1話から「おまんこオナニー(注:女体化したら当然試すよね)とは違う」といいながら「ボクの子宮に赤ちゃん汁いっぱいそそいで」「ボテ腹ママにして欲しいですぅ」と、女体化ならではの堕ちをたっぷりと見せて、めでたしめでたしで話を〆る。

 TSFの魅力の一つとして堕ち要素は欠かせないのだが、とことん堕としてるくせに、最後に安心させる展開は新しい。

 しかも、連作ゆえにキャラは豊富。主人公の母親はエロ巫女。おまけに、金髪ちびっ子で幼なじみな巫女の鳥居原・シルヴィアなんてキャラも登場。ちなみに、こちらはTSじゃなくて純女である。ここで、勘のよい人は気づくだろうが「シルビア」ではなく「シルヴィア」という字面のこだわり。こうした細かいこだわりが作品全体に通底している。とりわけ、浄霊の時に、おまんこのところに護符を貼るというアイデアは素晴らしい。これは、エロ下着などを超えた興奮を与えてくれるものだ。

『憑依交姦』(日月ネコ)  堕ちてると思いきや!孕ませの奇才が描く、新機軸なTSFの圧倒的な興奮!の画像3

 さて、そんないい話に続いて憑依が登場するのが「憑りつき×乗っ取り×孕ませろ!」。

 これは、キモヲタニートの兄が、幽体離脱術を覚えて、仲間まで巻き込んで可愛い妹やら義母に憑依。好き放題する物語だ。元の肉体の持ち主を困惑させ「早く出てけ」とか、散々罵倒させた上で乗っ取る展開は、憑依の魅力を存分に教えてくれる。

 とりわけ、妹の意識がある状態で、幽体離脱している元の自分の肉体のチンポをしゃぶらせるシーンは圧巻。単なるレイプとか凌辱とは違い、完全に抵抗できない上に身体が勝手に動いてしまうわけで絶望感は半端ないだろう。そんなことさせられても「彼氏にボコってもらうからな」と、ナマイキなだけじゃなくて、クソビッチぶりを発揮する妹も、相当よいキャラである。

 そんなことを楽しみまくった上で、前作に登場した巫女二人に、浄霊されてしまうという展開も、物語として面白い。とりわけ、前作で見せた凌辱されまくって堕ちてると思いきや……という設定が、ここでは存分に生きているのだ。

 散々に堕ちを見せた挙げ句に、実は堕ちていないという、安心感のある展開でTS凌辱を見せまくってくれる日月氏。これまで、孕ませ系作品を多く描いてきたわけで、その系統のセリフも興奮するものばかり。

 もっと、この系統の作品を描いて欲しいものだ!!
(文=ピーラー・ホラ)

『憑依交姦』(日月ネコ) 堕ちてると思いきや!孕ませの奇才が描く、新機軸なTSFの圧倒的な興奮!のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベTSFピーラー・ホラ憑依交姦月ネコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。