流一本『貢姦情献』作者の人生の悩みが、そのまま反映している感が目立つ奇作!

 実用重視の、少々泥臭い作品。いわば、エロマンガの保守本流という立ち位置で安定した作品を描いている流一本氏。久しぶりの単行本『貢姦情献』(ヒット出版社)は、人生色々感を感じさせる単行本である。  やっぱり、エロマンガ単行本を読んでいて、常に注目するのは、あとがきである。初単行本であれば、喜びを綴る作家も多い。また、様々な実験を繰り返す作家であれば、いかにして今回のような作品に至ったかを描く。...

--

人気記事ランキング

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。