三白眼女子のギャップに萌える……ペンネームと裏腹に股間は炎上だ! 消火器『やわらかな体温』の画像1
『やわらかな体温』(GOT)

 ちょっとキツ目の表情の女の子を描くのが、格段にうまい消火器氏。このたび、商業初単行本『やわらかな体温』(ジーオーティー)が発売になった。

 筆者の初見は、昨年夏コミの加賀さん本(艦これ)だったのですが、なんと絶妙な表情なのかとドキドキしたものであります。何しろ、目の力が強い。本人も、それを意識しているのか、今回の単行本のあとがきで「三白眼つり目が大好きです」と記しているのである。

 やっぱり、自分が好きなものを描いていると、読み手の心を打ち抜くレベルに達することができるのだなあと実感した。

 加えて、今回の単行本。目次ページに、オサレドレスに拳銃の女の子のイラストが添えられているのだけれど、これ、メッチャいいじゃないか。そもそもが、女の子に銃というのは、世界中に同志をたやすく見つけることのできるほどメジャーなフェティシズム。とりわけ「オサレドレス+拳銃」は、それだけで丼飯が三杯はいけるほどの組み合わせである。まさかと思う人は、必見。

三白眼女子のギャップに萌える……ペンネームと裏腹に股間は炎上だ! 消火器『やわらかな体温』の画像2

 てっきり、そんな女の子が活躍する作品が収録されているのかと思ったら、イラストだけだったのが残念……今後の展開に期待!

 というわけで、ペンネームは消火器なのに、読者の股間とハートとを炎上させ、大火にしてしまうパワーを持った氏の作品群。今回の収録作は、発表年代に幅があるために、独自色を見つけるに至ってからの作品と、それ以前の作品と玉石混交している。でも、いかに読者に火をつける作品を描けるに至ったか、歴史を知ることもできるから、かえってお得なのではないだろうか。

 消火器氏の描くヒロインの魅力は、上記に記したような目の強さ。加えて、少しズレてるけど真っ正直で強引な性格のコを描かせるとピカイチなのだ。

 冒頭の収録作「情熱エンゲージ」は、まさに魅力全開の作品。当然、冒頭に持ってくるくらいだから、相当の自信作なのだろう。

 この作品のヒロイン・橘志織は新学期の自己紹介で、いきなりこう言い放つ。

「この学校生活では私と子作りしてくれる婿を見つけたいと思っている! 一年間よろしく頼む!」

 ……なんだこれは、ハルヒ……?

 みんなが冷静に対処する中で、頭がおかしいのかと思わず顔を背けたのが、主人公の鈴木宏。正気を疑っただけなのに、なぜか一人だけ反応してくれたからと、声をかけられてしまう。

 その後、いろいろあって結ばれることになるのだけれど、ここでまたポンコツ可愛い。

「教えてくれ、どうすればいい、なんでもいってくれ」

 そう、強気で命令口調なのに、超絶尽くすタイプという、なんだかわからんが可愛いのである。

三白眼女子のギャップに萌える……ペンネームと裏腹に股間は炎上だ! 消火器『やわらかな体温』の画像3

 このギャップ萌えには、相当の工夫が施されているようで、収録作「二面性ラヴァーズ」では、そこを強調して描かれている。この作品のヒロイン・双海先輩は大学の文芸部では高嶺の花かつ、男女ともに慕われるという設定。でも、家ではラフなTシャツにノーブラ。洗い物も面倒くさくて貯めてる二面性が描かれる。でも、それを知っているのは、同じアパートに住んでる主人公だけという具合。

 勘のよい人にはわかるだろうけど、ノーメイクまで見せちゃうのは、当然、主人公に気があるからというワケ。

 このように、消火器氏の作品は単なる強気ではない複雑な女の子の気持ちが、見事に描写されているのが、興奮のポイントであろう。

 限られたページでドラマを描きつつ、実用性も忘れない作風が、これからどう伸びていくか、期待しまくりである。
(文=ピーラー・ホラ)

『やわらかな体温』(消火器) 三白眼女子のギャップに萌える……ペンネームと裏腹に股間は炎上だ! のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベGOThentaiやわらかな体温ジーオーティーピーラー・ホラの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。