医学の発展がめざましい。疾病が原因で男性器機能を失った男性が、性交が可能になる“バイオニックペニス”を下腹部に移植。その男性との性行為の詳細を女性セックスコラムニストが語っている。

本物のモノと変わらないクオリティー!? 最先端の“バイオニックペニス”を持つ男性とのセックス体験談!
「Mirror」より。

■“バイオニックペニス”男性とのセックス体験談

 現代の性の事情を探った著作をいくつか持つセックスコラムニストのアンカ・ラダコビックが先日、“バイオニックペニス”を持つ39歳男性とセックスしたことを英紙「Mirror」が伝えている。彼女はコトに入る前に“野球のバット”とセックスするようなものなのではないかと、いくばくかの不安を感じていたというが……。

 最先端の医療技術が投入されているバイオニックペニスを持つこの39歳の匿名の男性は、かつて糖尿病が原因で勃起不全の症状を発症した。そこで彼は、最新医療の助けを借りてバイオニックペニスを手に入れる道を選択したのだ。

 バイオニックペニスには2種類ありどちらかを選ぶことになる。ひとつはまるで勃起するかのように膨らませることができるタイプで、もうひとつは体積は変らないものの折り曲げが可能なタイプだ。折り曲げ可能なタイプは普段は目立たないように曲げておき、性交時などに真っ直ぐにして“使用”する。

 彼は“勃起タイプ”をチョイス。ペニスの下部に小さなポンプ状の装置が備えられており、ソノ際には膨らますことができるのだ。一種の細長い水風船のような構造になっており、水をポンプで注入して“勃起”させる。ペニスの“硬さ”は4種類選べるようになっていて、

・ダラリ
・半ダチ
・勃起
・フル勃起

 の4つで女性のリクエストに応じることができる。この時の彼は20回ほどポンプを動かしてバイオニックペニスを膨らませ、彼女いわく「縁日の風船人形の動物みたい」に膨らんだということだ。

本物のモノと変わらないクオリティー!? 最先端の“バイオニックペニス”を持つ男性とのセックス体験談!のページです。おたぽるは、その他ペニス宍戸ペダルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。