エロアニメで観るエロゲーの世界24

 都知事が舛添要一氏から小池百合子氏に変わり、彼女の圧倒的人気と東京オリンピックの後押しもあってか都政が注目されている。

 しかし小池氏就任前にも東京都は日本の中心だけあって、都政はこれまでも何かと注目を浴びていた。そのひとつに「不健全図書」がある。

 「不健全図書」――。

 おたぽる読者であれば、何度も目にしている言葉のはずだ。知らない読者もいると思うので改めて説明しておくと、東京都の条例には「東京都青少年の健全な育成に関する条例」というものがあり、青少年を保護するために様々な規制が設けられている。その中に「不健全な図書類等の青少年への販売等の制限」という項目がある。簡単に説明すると、全年齢を対象とした図書類の中で

  • ・性的感情を刺激するもの
    ・残虐性を助長するもの
    ・自殺または犯罪を誘発するもの
  • は条例に基づき東京都が「不健全図書」に指定し、青少年に対して販売等の制限がかけられるというものだった。しかし、平成22年石原都政時に改正され、

  • ・強姦や近親相姦を社会的に許されるかのように描いているもの
    ・性交等に対する抵抗感を弱め、性に関する判断能力の形成を妨げるもの
  • についても「不健全図書」として指定されることになった。これは通称「新基準」と呼ばれている。

     新基準内の「強姦」「近親相姦」「性交」という言葉は、エロゲーマーのみならず2次元エロコンテンツ好きにはどれも日常的なものであるために、アダルト業界からは一体どうなるのかと注目を浴びていた。

     そしてついに新基準第一号とされる書籍が指定される。

     この件についてもおたぽるで既報であるから、知っている方も多いだろうが、第一号はKADOKAWの『妹ぱらだいす!2 お兄ちゃんと5人の妹のも~っと!エッチしまくりな毎日』であった。詳細は昼間たかし氏の記事を参照してもらいたい。

     さて、この『妹ぱらだいす!2 お兄ちゃんと5人の妹のも~っと!エッチしまくりな毎日』は、MOONSTONE Cherryからリリースされ、萌えゲーアワード2013のエロス系作品賞PINKの金賞を受賞した『妹ぱらだいす!2』を原作にしている。前回、前々回と2014、2015の萌えゲーアワード受賞作エロアニメを紹介してきたので、今回は萌えゲーアワード2013から紹介しよう。

     以下があらすじだ。

     七瀬恵一は妹の理々奈と桃花とひとつ屋根の下で暮らしている。年頃で育ち盛りの妹たちを見て恵一は、不健全な気持を持ってしまうことがしばしばあった。


     そして迎えた夏休み、恵一の両親は海外旅行に出かけて行ってしまう。理々奈は、両親不在の間に、だらしなくてエッチな兄がますます下品になっていくと思い、恵一に対して厳しい態度を取るのであった。だが、エッチ事は嫌いだといいながら、こっそりとオナニーをしている理々奈を恵一は偶然にも見てしまう。

     恵一はオナニーする理々奈に欲情し、彼女に証拠品のバイブを突きつけ、オナニーの事実を黙っている代わりに身体を求める。

     一方、桃花は家事全般をひとりでこなす、お母さん的ポジションであるが、年頃の女の子らしく肉づきが良くなり始めている下半身を気にしていた。そんな思春期の妹の部屋に無遠慮に入ってくる恵一。

     シャープペンの芯を借りに来ただけだが、エッチなお願いだと勘違いをして桃花はスカートを脱ぎ出してしまう。慌てる恵一を見て勘違いだと気づくが、桃花の行動は止まらない。なぜなら、恵一の部屋を掃除したときに見つけたエロ本を見て以来、エッチなことに興味津々だったのだ……。

     まず原作ファンのために注意しなければならないことが一点ある。原作では5人いる妹たちが、エロアニメ版では上下巻でふたりしか出てこないことだ。これをマイナスと捉えるか否かだが、結果的に短い尺の中で5人出すよりも、2巻でひとりずつのエッチシーンがたっぷり楽しめる点では、正解だったであろう。物語展開はおろか、場所の移動すらほとんどないので(全てが家の中で完結)、必然的に全てが濃密なシーンとなる。

     上巻の理々奈だが、彼女は普段から敬語を使う凛とした性格というか、勝気な性格というか、兄に対しては逐一厳しい態度を取る。それが兄に対しての愛情の裏返しなのが、うっすら透けて見えてしまうのが非常にかわいくもある。

     そんな理々奈はオナニーを兄に見つかってしまった前科があり、それを言いふらさない代わりにフェラチをさせるところから物語は始まる。理々奈は初めて見る兄のチンポに、「(フェラチオの)知識くらいあります」と恥じらいながら言うあたりがとってもかわいい。レロレロして舌先でカリを転がしたり、玉に吸い付いたりしながら「お風呂で私の残り香をかいだり、私が使ったお湯を飲んでたりしたんじゃないですか」と妙に変態じみた疑いの目を兄にぶつけるあたり、理々奈は実は相当のドスケベだ。

     一生懸命お口で抜いた後、理々奈は顔面に精子が付着したことで恍惚とした表情を浮かべてしまう。初めての精子は彼女にとって相当美味しかったようだ。その後、理々奈の電マでオマンコを刺激されるとあっという間にイッてしまう。そしてついに兄のオチンポが理々奈のオマンコを突き破ろうとする。「それじゃ私の初めてが……」と言いながらも全く抵抗するそぶりを見せず、挿入後じっとしていた兄に対して「……動かないんですか? 好きにすればいいです。兄さんとずっとこの(体勢の)ままなんて嫌ですし」とむしろ煽り始めてしまう。突かれながら吐息混じりに「いいです……気持ちいいです」と言葉が漏らし、兄の欲望をどんどん刺激していくあたりがとにかくエロイ。

     バックから中出しされた後、今度は騎乗位。兄の上に乗ってチンポをマンコでくわえたまま「早く抜いてください。いやらしいものを入れたままなのは好ましくありません…」と言いつつも、この体勢を無意識に望んだのは理々奈のようだ。下から突き上げられるとあっという間に本日二回目の絶頂。そのままチンポを抜かず連続ピストンで、ふたり仲良く同時イキ。初めてのセックスで3回もイク理々奈だった。

     下巻の桃花は家庭的でおしとやかな女の子だ。しかしエッチなことに実は興味津々で、相談があるという兄を部屋に招き入れるとパンツをチラ見せし、「桃花、準備できているから、いつでもいいよ」と言い、スカートまでをおろし、ひとり突っ走ってしまう。兄の相談を性欲処理の相談とミラクルな勘ちがいをしてしまうのだ。

     しかしこれ幸いと、エッチに興味津々な桃花から兄を自ら押し倒し、初心者らしからぬパイズリで抜いてあげる。そのまま69になだれこみ、兄のチンポをおしゃぶりしながらマンコをなめてもらう。すると兄はセックスしたくなるわけで「俺、桃花とエッチしたい」という発言に、桃花は素直に受け入れる。

     桃花は理々奈とは対照的に「私の中にお兄ちゃんをいっぱいにしてね」「奥までお兄ちゃんにきてほしい」「オチンチン…お兄ちゃんのオチンチンおっきぃ…」「私の中にお兄ちゃんが初めての人だって証、いっぱいちょうだい」とかなりセックスに前向きだ。ニーソを着けたままのセックスがロリ感を出していて、非常にエロイ。

     2回目の射精後、3回目の射精を自ら望み、バックの体勢で突っ込んでくれと言わんばかりに尻を兄に向ける。そのままバックで突かれ、今度は桃花が絶頂を迎えてしまう。それでもチンポは抜かず、唾液交換ばりのディープキス、そして最後は駅弁でお互い抱き合いながら同時イキ。桃花といい理々奈いい、こんな淫乱姉妹がいたら精子がいくらあっても足りなくなる。

     これまでの流れだけでも濃厚なセックスシーンが楽しめたわけだが、なんと下巻はこれだけでは終わらない。おまけ的に理々奈とのセックスもわずかながら収録もされている。非常にサービス満点だ。

     作画の崩れも一切なく、妹ふたりのキャラが明確に分かれているので、それぞれのセックスをきちんと楽しめる非常に抜ける作品だ。ただ、事件も何も起きないので、エロゲーでイチャラブメインのほのぼのとした日常系が好みの方にはドストラクだが、もう少し物語性を求めている方には物足りないかもしれない。

     ちなみに最初の『妹ぱらだいす!』はむらかみてるあき氏が監督し、GOLD BEARからリリースされている。そちらはまたそのうち紹介する。
    (文=穴リスト猫)

    【視聴はこちらから!】
    ■『妹ぱらだいす!2 上巻 ヒミツのヴァージンぶれいく
    ■『妹ぱらだいす!2 下巻 独り占め、ヴァージンぶれいく

    『妹ぱらだいす!2』萌えゲーアワードに不健全図書…これらは名作の証拠!イチャラブすぎる日常エロアニメがマジ抜ける!のページです。おたぽるは、アニメDMMGOLD BEARKADOKAWMOONSTONEOVAむらかみてるあきエロアニメエロアニメで観るエロゲーの世界エロゲーパンチラフェラチオメリー・ジェーンロリコン不健全図書妹ぱらだいす!2萌えゲーアワードの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

    --

    人気記事ランキング

    『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
    きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

    18歳未満閲覧禁止!!

    ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

    18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。