1年で最大のプレゼントシーズンも幕を閉じたが、ネット通販で購入した赤ちゃんの人形があまりにもアダルト過ぎるとして話題になっている。

 ポルノ女優みたいなアエギ声!? 子どもにクリスマスプレゼントを渡せなかった母親を悩ませたものとは……!?の画像1
YouTubeより。

■赤ちゃん人形の泣き声を聴いた母親が戦慄

 2歳の愛娘・カイラちゃんへのクリスマスプレゼントとして、母親のゲイル・ターリー(33歳)さんは、愛らしい赤ちゃんの人形をネット販売サイト「eBay」を通じて購入。泣き声をあげるこの赤ちゃん人形「Cry Baby Lea」は、今年発売されたばかりの新しい人形シリーズの3体のうちの1体だ。ときおりテレビCMがお茶の間に流れ、それを見たカイラちゃんは「ベビー、泣いてる!」とまだ片言の言葉を口にして反応を示し、それがその後も続いていた。

 娘のこの様子を見て母親は、クリスマスプレゼントにぴったりだと、この人形をネット経由で購入。そして人形は無事に英ウェールズ・アバーデアにあるターリーさん宅に届けられたのだが、まだクリスマスまでには間があることから少しの間、子どもたちの手の届かないところに保管しておいたという。

 そしていよいよクリスマスが近いづいてきた先日、子どもたちが喜ぶようにと、可愛い包装に包もうとして人形を取り出した母親は、ついでに人形に実際に電池を入れてちゃんと泣き声をあげるのかどうか“動作確認”を行なってみたのだった。

 人形がくわえているおしゃぶりを口から引き抜くと泣きはじめる仕組みになっているのだが、おしゃぶりを外した母親は戦慄を覚える。

「ショックを受けました。『オーマイゴット! これをカイラに聴かせるわけにはいかない』ってすぐに思いました」(ゲイル・ターリーさん)

■ポルノ女優みたいなアエギ声!?

「正直言って、この人形をどうしたらいいのかわかりかねます。おそらくこの人形を返品することになると思いますよ。今この人形を娘に与えていいのか判断に苦しみますから」(ゲイル・ターリーさん)

 赤ちゃん人形があげる声はアダルト過ぎる“セックス・ノイズ”であると訴える母親だが、テレビのCMではこんな泣き声ではなかったとも主張している。メーカーの説明書きでもこれは「赤ちゃんのリアルな泣き声」であるとの解説がある。大人の女性が赤ちゃんをまねた泣き声のような感も受けるがいかがだろうが。

 ターリーさんの“ママ友”たちの中にも、子どもへのクリスマスプレゼントとしてこの人形シリーズの1体を購入した者が何人がいた。その中のあるママ友は、泣き声を聴いた夫からすぐにメーカーに返品するように言われたということだ。

 同商品を扱っているAmazonのユーザーコメント欄でもターリーさんと同じような懸念を覚えた発言が投稿されている。

「この泣き声はアブないポルノ女優みたいだわ。私の娘は気に入っているみたいなんだけど、私も夫も身の毛をよだてています」(あるユーザーコメントより)

 もし本物の赤ちゃんがこんな泣き声を出したら何かの病気なんじゃないかと心配になってしまうという声もあがっている。地元メディアはこの人形のメーカーに接触を試みているというが、今のところ連絡が取れないということだ。実はこの人形の対象年齢は18歳以上というオチがあったりして!?
(文/宍戸ペダル)

【参考】
・Daily Mail
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4046030/It-sounds-like-dodgy-porn-star-Mother-furious-discovers-doll-bought-daughter-two-makes-sex-noises.html

ポルノ女優みたいなアエギ声!? 子どもにクリスマスプレゼントを渡せなかった母親を悩ませたものとは……!?のページです。おたぽるは、その他人形の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。