『My Sweet Mistress』(シュガーミルク)  どんなSでもMに目覚めさせてくれる本気の作品集 の画像1
『My Sweet Mistress』(茜新社)

My Sweet Mistress』は、茜新社のM男専門誌・G4Mこと「Girls forM」に収録された、シュガーミルク氏の作品集であります。

 まず、最初に記しておかないといけないのは、この人はガチということである。M男シチュといっても、描き手によって見せ方は様々ある。この人の場合は、とにかく精神的に完全に服従させる方向で責めてくる。こうした作品を手に取ってしまう読者ならば「ああ、自分がなりたい、されたいのは、こういうのなんだよ」と改めて気づき興奮してしまうもの。きっと、シュガーミルク氏の作品をきっかけとして、もう戻れないところにいってしまった人も多いことだろう。

 そもそも、エロマンガを読んで犯罪に走るって人は少ないだろうけど、新たな性癖が開花して、違う世界にいってしまう人は多いもの。M男ジャンルの作品は、男の娘ジャンルとならぶ禁断の扉を開かせてしまうものなのである。

 さて、この作品集でまず読んで欲しいのが、G4Mにおけるシュガーミルク氏の処女作「犬の生活」である。物語は、会社で強気で美人な女性上司に毎日罵倒されているダメ男が目覚めてしまうもの。そんなダメ男が客引きに誘われて入店したSMクラブで、怖い女性上司は女王様として働いていたのである。

 すなわち、怖い女性上司はガチでドSだったというわけ。

 ドSゆえに、この女性上司はクラブで出くわしてしまっても、まったく平気。

「ふ~んバレちゃったか……まあいいかな、もう私の奴隷なんだし」

 なんて、強気なんだ! たいていのM嗜好の読者は、この時点で完全に陥落するだろう。

 それはダメ男な主人公も同じで、まったく興味のなかったくせにムチで打たれたり、尻穴も開発されて完全に目覚めてしまう。会社でも、調教を受けているわけだから、堕ち方も「急降下」という言葉がよく似合う。そして、ついには心も完全服従して「好きです」と叫ぶのだが、上司のほうはあくまで犬扱い。ブチ切れて、カッターナイフで肌を切り刻むというオシオキまでキメてくれるのだ。

 プレイも過激だけれど、心も完全に堕とされる様が見事に描かれた本作。単行本収録にあたって後日談が記されているのだが、それによると雑誌掲載時にはアンケート1位になったという。いったい、どれだけの読者を目覚めさせてしまったのだろうか……。

 なお、後日談はわずか2ページなのだが、完全に飼い犬となったダメ男が精神的な充足を味わっている姿が描かれているので、なんか嬉しい。

 そして表紙やオビでも推している女性軍人による責めを描く「trochos」も、これまた目覚めさせる系の傑作だ。

 作品世界では負傷した20歳未満の軍人は「従軍慰安夫」になることが定められている。つまり、完全に本人の意志とは関係なく、女性軍人のための性具として使われるというわけだ。

 この人権すら主張できないモノ扱いされてる感は、たまらない。なにせ、基本がペニバンによる輪姦だし、マーキングということで、ぽっかり空いたアナルに放尿までされているのだ。

 そして、命じられる言葉は「私のヴァギナに射精して下さいと懇願しろ」というもの。男なのにペニバンで責められた挙げ句に、こんなセリフをいわされるなんて! 加えて、身体を清掃される時はモップを使われるわけで、ますます、みじめに興奮してしまう。そんなに、みじめな堕ち展開なのに、ハッピーエンドなんだから、悶絶するのは避けられない!

 どうせ、M堕ちするなら、これくらい派手に堕ちたいものだと考えさせられる1冊である。
(文=ピーラー・ホラ)

My Sweet Mistress

My Sweet Mistress

M男、S女集合!!

『My Sweet Mistress』(シュガーミルク) どんなSでもMに目覚めさせてくれる本気の作品集 のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベGirls forMhentaiMy Sweet MistressシュガーミルクドMピーラー・ホラ男の娘茜新社の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。