■『めちゃシコ!!巨尻崇拝ケツメイン/百合華』(ワープエンタテインメント)

1611_siri.jpg
『めちゃシコ!!巨尻崇拝ケツメイン/百合華』
 123cmの巨尻を武器に“めちゃシコ”レイヤーとして人気を博している百合華さん。そのお姿は、まるで絵師・春川ナミオが描く“豊満な女性”を彷彿させる奇跡の体型。さらに“童顔+メガネ+パイパン+アニメ声”で美少女コミックや萌えの要素まで取り込むという欲張りな2.5次元ぶりに、一目見たら忘れることができないのであります。    そんな彼女の最新作がワープエンタテインメントより発売されましたので、早速レビューしてみましたよ。  最初のチャプターは、百合華さんとカメコの個人撮影会。男が「えくぼが可愛いし、何してても可愛い」と褒めまくってオナニーへと誘導すると、彼女はパンティの上から指で股間をまさぐるのです。
1611_siri06.jpg

 やがて股布に染みが浮かび上がるのがわかるほど興奮した彼女、下着を脱いで無毛股間を開いて本気オナニーに没頭しはじめます。カメコが「オマンコ丸見えだよ」「クリトリス勃起してるよ」などと羞恥を煽ると、「イッちゃう…」と電マで昇天。

 これだけでは満足できなかったのか、バイブをくわえながら指オナ開始。ピチャピチャと濡れ音が聞こえるようになるとバイブをワレメに擦りつけ、「入っちゃう…」とズッポシ挿入。激しい出し入れに、本気汁がお尻の方まで溢れてきます。

1611_siri05.jpg

 腰をクネらせながら再びアクメに達する百合華さん、「今日の撮影会はこれで終わりです。ありがとうございました」とご挨拶。“普段の撮影会も、こんなコトをしているのかしらん……”と想像すると、より興奮が高まるのでありました。

 チャプター3はソーププレイ。ビキニ姿の百合華さんがお客様をキスで迎え入れると、ズボンとパンツを脱がして仁王立ちフェラ開始。丁寧なリップサービスで完全勃起に導いてから、二人揃ってバスルームへ移動します。

 浴槽では尻コキや濡れたパンティ越しの顔面騎乗でアワ踊りを披露。そして先ほどの部屋に戻ると、お客様を四つん這いにしてモーモー手コキ、さらにチンぐり返し手コキで限界まで追い込みます。百合華さん、なかなかどうしてかなりのテクニシャンぶりです。

123cmの圧倒的サイズに窒息寸前!? M男性必見の『巨尻崇拝ケツメイン/百合華』レビュー!のページです。おたぽるは、AVめちゃシコ!!巨尻崇拝ケツメインパイパンワープエンタテインメント百合華電動★ウナギの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。