考えるな感じろ!

 良質なロープライスエロゲーをリリースし続けるsofthouse-sealの『中出しスパイの挿入捜査-子宮の平和は俺が守る!-』がアニゲマでリリース開始となった。

 このゲームはパッケージ版でも2000円台と非常に手を出しやすい価格帯にも関わらず、作画やアニメーションのクオリティが高く、ファンからの支持も高かった。

 内容はだいたい以下の通りである。

 世界の出産・少子化調査と性犯罪防止の秘密諜報機関「世界子宮情報局」に所属する諜報員である主人公は、自らの判断で性行為しても不問にできる「Hのライセンス」を持つ『中出しスパイ』。「欲求不満な人妻の膣内状態を調べろ」、「とある人物に中出ししろ」等々、次々と舞い込む難攻不落なエロミッションを遂行するため、今日も世界中を駆け巡る――。

 softhouse-sealの作品は設定が突拍子もなかったりすることが多く良い意味でバカゲーと称されることがあるのだが、『中出しスパイの挿入捜査-子宮の平和は俺が守る!-』も安定のバカゲーといえる。

 特に主人公が愛すべきバカキャラと言える。ハードボイルドを装うが三枚目だし、破綻しまくった超展開理論で強引にヒロインとHに持ち込むくせに下ネタが妙に巧みで、クスッとした笑いを誘う話術を持っている。バカバカしいと切り捨てたらそれまでなのだが、そのバカバカしさがなんともいえない味となり、彼に好感を持ってしまうのだから不思議だ。

 ロープライスであってもHシーンはそれなりに豊富である。実の妹や未亡人、既婚者などとのHシーンはやたら背徳感満載で、こういった点もこのゲームの評価を高めている一因だ。

 アニゲマでは税込972円とさらにお求め安くなっている。ロープライスの抜きゲーバカゲーではかなりの良作になるので、まだこの手の作品に手を出したことがないなら、ぜひプレイしてみることをおすすめする。
(文=Leoneko)

【アニゲマ】
中出しスパイの挿入捜査-子宮の平和は俺が守る!-
ブランド:softhouse-seal
価格:972円(税込)

次のページにサンプル画像があります。

アニゲマでsofthouse-sealの『中出しスパイの挿入捜査-子宮の平和は俺が守る!-』配信開始! ロープライスの良作バカゲー!のページです。おたぽるは、ゲームsofthouse-sealアニゲマエロゲーバカゲービジュアルアーツロープライス抜きゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。