以前にもお伝えした最新セックスドール事情だが、センサーとヒーターを備えた“セックスロボット”がいよいよ来年に発売されることが決まったようだ。

1611Sex-robots.jpg
YouTube」より。

■“セックスロボット”がいよいよ来年発売

 世界中の紳士たちに人気の「リアルドール」を手がけるアビスクリエーション社から、ついに来年に“セックスロボット”が発売されることがアナウンスされた。価格は約156万円(1万5,000ドル、1万2,000ポンド)。

 最大の特徴は人肌の“ぬくもり”にある。ボディにヒーターを備えており体温の調節が可能で、股間のオナホール部分も温かく保たれるということだ。人工皮膚の随所にセンサーが装備されていて、“パートナー”との接触を感知することで、声などいくつかのリアクションを行なうものと思われる。

 人工知能を搭載したリアルドールの制作プロジェクトも以前から同社で進行中なのだが、どうやら来年にリリースされるこの“セックスロボット”は、本格的なAI版リアルドールではないようで、会話はできるにしてもごく簡単なものに限られるようである。

世界初のコンシューマ版“セックスロボット”紹介動画。「YouTube」より

「ロボット本体だけでなく、その背後にあるキャラクターを含めて感情的な愛着と、一種の愛情を育んでもらいたいと望んでいます」と、アビスクリエーション社代表のマット・マクマレン氏は英紙「Mirror」に語る。人類とロボットの“関係”が、来年にも新たなステージに進むということになるだろう。

オナホもホッカホカ! 人肌の“ぬくもり”を持つセックスロボットがいよいよ来年発売!のページです。おたぽるは、その他セックスダッチワイフドールの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。