AV出演してくれる素人カップル急募!―― 決してタブロイド紙の三行広告欄のフレーズではない。なんと、政府公的機関がセックスを撮影させてくれるカップルを募集しているのだ。

1610Couples.jpg
「Independent」の記事より。

■コンドーム啓蒙ビデオに出演するカップルを3組募集

 イギリス政府当局の公衆衛生を担当する公的機関が、“セーフセックス”を啓蒙するためのプロジェクト「The Pleasure Project」を立ち上げている。主に若者を対象に、望まない妊娠や性感染症のリスクを減らすため、コンドームを使ったセックスを周知徹底させることが狙いのプロジェクトであるが、その活動の中で現在、カップルを3組募集している。募集要項の中で求めらているのは、安全なセックスの啓蒙ビデオに収録するためのモデルとなる性行為をカメラの前で行なうことである。公的機関がまさに“AV出演カップル”を募集しているのだ。

 これまでは、妊娠の危険やHIV感染の恐怖をことさら強調することでコンドーム使用の必要性を訴えてきた同機関だが、当然あまり良いイメージを持たれず、キャンペーンの効果も薄いのではないかと考え、まさに逆転の発想というべきか、現実のカップルを起用して、スタイリッシュかつ自然な流れでコンドームを使ったセックスの“お手本”を見せて啓蒙することを目論んだのだ。

「このプロジェクトの趣旨は、イギリスの各大学で手本となるような、若者にコンドームを使わせる最も確実な方法を編み出すことです」と同キャンペーン代表のスザンヌ・ノーブル氏は語る。

 コンドームを使ったセックスを普及させるための性教育ビデオであるため、設定は日常生活を舞台にしているということだ。部屋のベッドの上と、車の中などが予定されている。日常のセックスにおいて、いかに自然にコンドームを使うのか、まさに若者のお手本となるセックスが3編収録されるという。もちろんアダルトビデオの撮影ではないのだが、決して退屈な内容するつもりはないようで、若者の興味をひくような“セクシー”な演出も適度に加えられるということである。なお、映像はプログラムに参加した若者たちだけが視聴し、一般に公開されることはないということだ。

 現在、同機関でカップルの募集が行なわれており、撮影は11月にロンドンで行なわれるということだ。報酬は200ポンド(約2万5,000円)。求められるカップル像はやはり、普段からコンドームを使ってセックスをしているカップルで、選考の際には実際のセックス事情なども詳しく尋ねられる。はたしてどのくらいの応募があり、どんな内容になるのか知ってしまった以上は気になる話題だ。

短時間の撮影で報酬は2万5,000円! イギリスの公的機関が“素人カップル”を募集!? のページです。おたぽるは、その他AV素人の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。