1609_futanari02.jpg
『ふたなり娘に中出し孕ませ!』(キルタイムコミュニケーション)

 また特殊エロスに手を出してしまった。

 だって、

『ふたなり娘に中出し孕ませ!』(キルタイムコミュニケーション)

 このタイトルで買わないヤツは不能者、EDと考えても、あながち間違いではない。

 フタナリ作品ってのも、今じゃメジャーな地位を得ているわけだが、このアンソロ、なぜか総じて描かれるチンポが立派なのである。

 国家権力に対してのポーズとして「ちゃんと修正してますよ」感はあるんだけど、その修正によってもなお消すことのできない、チンポの迫力を感じる作品が描かれているのである。

 表紙を収録作品の一篇『ふたなり淫鬼ヘルガ~魔導士に逆レイプ~』を手がけている、ヴィッチャ氏が描いているのだが、この表紙からして、チンポがすげえ迫力だ。人体デッサンがいろいろとオカシイのだが「安心して下さい、履いてますよ」なチンポが、履いていても隠すことのできない迫力に仕上がっているではないか!

 そもそもエロマンガというのは、絵の上手さよりも、どれだけ情熱を叩きつけているかが重要。パワーがあれば、少々絵が下手でも読者を勃起させることができるわけだ。同人で活躍している某女性フタナリ好きマンガ家なんて、昔は絵は稚拙だし、チンポに至っては「ああ、見たことないんだろうなあ」と思っていたのだが、迫力だけはスゴかった(最近はチンポも上手く書いてます、ハイ)。

 というわけで、このアンソロは次から次へと「第三の足かよ」レベルのチンポが登場してくれる。親友同士生えちゃう、白崎アロエ『アプリで生えちゃったッ!?~大好きな親友を孕ませたい~』は、単に大きいだけじゃなく、身体の何%が水分でできているんだろうか、不思議なくらいの汁の多さが魅せる作品である。

 そんなアンソロだが、やはりオンリーワンを狙おうとするヤツはいた!

 おびゃー『ふたなりライフパートナー』が、それである。この作品、独身中年男が昔はよく面倒を見ていた親友の娘と同居することになるのが導入部。成長した娘は、ちょっとキモい主人公が苦手。かつ、ふたなりであることは秘密という趣向だ。そして、秘密を知った主人公は、可愛くかつチンポはでっかく育ったけど、まだ「抜く」の意味も知らないヒロインに始めての射精の快感を教えるのだ。

 しかも、始めての射精に至る過程で「ふたなりっ子はちんぽ扱かれて喜ぶ変態なんだよ!」と囁くのである。

 ほとんどトラウマを植え付けているようにしか見えないのだが、これで堕ちてしまうのだから、エロマンガは便利だなあ……としみじみ。

 じっくりチンポを見て興奮。さらに孕ませの興奮も味わえる、とことんデキのよいアンソロ。ただ、今や同人誌とエロゲーじゃ男の娘がフツーに妊娠するのが常識な時代。きっと、これは男の娘妊娠アンソロに向けた布石なのだと思った。
(文=ピーラー・ホラ) 

『ふたなり娘に中出し孕ませ!』みんな揃って、チンポの描き方が上手すぎるアンソロのページです。おたぽるは、マンガ&ラノベhentaiふたなりふたなり娘に中出し孕ませ!アンソロキルタイムコミュニケーションピーラー・ホラ同人誌男の娘の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。