■『あの頃に戻れたら...。僕に起きた奇跡体験! これが僕のリバイバル』(8月26日発売)

1608_tma03.jpg
『あの頃に戻れたら...。僕に起きた奇跡体験! これが僕のリバイバル』ジャケット

 数々の人気アニメやマンガをモチーフとしたパロディAVで、2次元界隈でも人気のAVメーカー・TMA。
 そんなTMA作品の中から、比較的おたぽる読者にも受け入れられそうなAVをピックアップ、レビューで紹介します!

 過去に戻る能力「リバイバル」を得た主人公が、何度も過去と現在を行き来して連続誘拐殺人事件に立ち向かい、かつてのクラスメイトの少女を連続殺人犯の手から救おうとする――マンガ『僕だけ●いない街』は、アニメ化、実写映画化もされ、高い評価を得た人気作。タイムスリープや過去改変はSFの定番アイデアだが、そんな「リバイバル」をエロ方面に活用したら? というAVとして全面的に正しいコンセプトで作られたのが本作だ。

 職なし、家庭なし、将来なし。中年に差し掛かり早くも人生ドン詰まりの主人公・たけしは、今日も昼間から酒びたり。泥酔して見た夢には、幼い頃に仲良くしていたお姉さんたちの姿が。束の間の甘酸っぱい思い出は、母親からの電話で破られる。留守電に記録された息子の将来を案じる母の声。いたたまれず家を飛び出すたけし。冒頭からツラい! キツい!

 銭湯でぼんやり先刻の夢を思い返していると、うっかり寝入って溺れてしまうたけし。死を覚悟したその瞬間、彼はどうにか風呂から浮上。しかしそこは何故か女湯で、おまけに自分は子供に戻っている。そして目の前には若かりし頃の母親と、あの頃仲良くしていたお姉さんが。どうやら魂だけが過去へ転送されたらしいと知ったたけしは、惨めな現在から逃避するかのように、お姉さんたちとイチャイチャするのだった――。

 というわけで夢のショタハーレム状態になるわけだが、タイムスリップ後はいわゆる主観アングルで、お姉さんがこちらを見つめながら色々なことをしてくれる。たけしは早速銭湯で「無邪気な子供のいたずら」を装い、知らないお姉さん2人の乳を揉み倒す。きゃっきゃと笑いながらも恥ずかしそうな彼女たち。ちなみにすぐ近くで母親が身体を洗っているのだが、たけしは全く気にしません。すげえな!

 たけしが当時親しくしていたお姉さんは3人。途中で銭湯に入って来たのは、そのうちの1人・なみ姉(ねえ)だった。男運が悪いスレンダー美女である。彼女におねだりして身体を洗ってもらうたけし。「しょうがないなあ」と言いつつ身体どころかチ○ポまで洗うなみ姉。完全に手コキです。このくだりは大変白々しいがAV的にはアリでしょう。母親のいる前であっさり射精して、気まずい空気とともにたけしは銭湯を離脱する。


【TMAはじめました③】『僕だけ●いない街』リスペクト!? 子供に戻ってあの頃恋したお姉さんたちにヤラれ放題! TMAハーレムAVレビュー!のページです。おたぽるは、AVTMATMAはじめましたリバイバル巨乳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。