数々の人気アニメやマンガをモチーフとしたパロディAVで、2次元界隈でも人気のAVメーカー・TMA。
 そんなTMA作品の中から、比較的おたぽる読者にも受け入れられそうなAVをピックアップ、レビューで紹介します!

1607_AYM-001.jpg
『オフパコ報告 コスプレイヤー個人撮影×すんごい顔面発射』ジャケット(※一部、編集部で加工しています)

■『オフパコ報告 コスプレイヤー個人撮影×すんごい顔面発射』

 自称カメラマンAI氏が、撮影会と称して美少女レイヤー2名をホテルでハメ撮り。複数のカメラあらゆる角度から彼女らの痴態を記録し、質、量ともに凄まじい精液を顔に浴びせる。

 メインのレイヤー女子・フッキーは、私服はお嬢様然とした雰囲気の漂う清楚な子。人気アニメ『干物妹!う○るちゃん』の主人公・土間うまるのコスを持参したというが、これまた難易度が高すぎる! ご存じのとおり「うまる」は外では文武両道、才色兼備、道を歩けば誰もが振り返る美貌の持ち主のJKだが、家に帰ればネットとアニメ観賞でぐーたら過ごし同居する兄にわがまま放題な、干物女ならぬ干物妹(ひもうと)という設定。

 外と自宅で頭身まで変わってしまう、アニメでなければ成立しづらいキャラクターなのだ(ちなみに前者が8頭身、後者は2頭身)。無難なコスを目指すなら当然、家の外での可愛いうまるに扮するべきだろうが......そこはオタのツボを心得ている彼女。自宅でのうまるコスに挑戦です。長袖の白T、赤いスパッツ、ハムスターのフード付きブランケット。知らない人が見たらただの寝巻きだが再現度は◎。愛用の抱き枕や、好物のコーラ(2リットルのPET)にポテチといった小物アイテムも揃える徹底ぶりも高評価だ。ほんわかしたフッキーの雰囲気とAAカップ微乳も、自宅の二頭身うまるのキャラに不思議とハマる。

 いざハメ撮りが始まれば恥ずかしげに口元を隠すフッキー。微乳だからか乳房より乳首が敏感らしく、摘んで引っ張れば幼い喘ぎを漏らす。意外に剛毛なマ○コを責めれば、小声で恥じらいながら全身をプルプルさせ、愛液をトロリと溢れさせる。パイズリねだれば「初めてですぅ」と苦笑するも、つるぺたの谷間で懸命に挟み、亀頭を乳首に擦りつけて健気にご奉仕。挿入時はさすがに緊張の面持ちだが、手にはしっかり抱き枕。快楽と緊張の狭間でもレイヤー魂を忘れない姿に天晴れだ。

 長いブランケットで隠れて特に騎乗位だとマ○コもお尻も隠れてしまうが、コスプレAVで脱衣は邪道。直後にバックで丸い尻をしっかり接写するシーンもあるので手抜かりもナシだ。最後は精液をレーザー光線のように顔にぶちまけけられ、あまりの勢いと量に驚き固ってしまう彼女。でもすぐに「気持ちよかったですぅ」と嬉しそうに浮かべる笑顔が最高に可愛い。難易度、再現度、徹底度、レイヤーの可愛さ、そして実用度、全てにおいてハイレベルな内容である。

 サブのレイヤーは打って変わってGカップ巨乳のまゆり。『だが○かし!』の社長令嬢・枝垂ほたる(こちらも巨乳設定)の、ゴスロリとメイドの中間点のようなコスでハメられる。25分に満たない短さながら、ブラウスを開き、黒ストッキングの股間を破るだけの最小限脱衣はこちらも徹底。原作マンガでもアニメでも変人としか言いようのないキャラのほたるだが、セックス中はこんな風に従順なのかも......と妄想が広がるストレートかつツボを押さえた仕上がりだ。ちなみにこちらは手持ちカメラがいわゆる「デジ一」なので、ザーメンでドロッドロの美貌を、ボケ味と色味の優れた画質で拝めるぞ。
(文・JUP-ON STUDIO)

【TMAはじめました】微乳だけどロリ可愛い!『う○る』『だがし○し』コスもあるよ!TMコスプレイヤーAVレビュー!!のページです。おたぽるは、AVhentaiTMAオフパコ報告コスプレイヤーAVメイド巨乳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。