美少女ゲームメーカー・あかべぇそふとつぅ、再び割れ厨に敗北!勝利宣言直後にまたもや……の画像1
三舛啓氏のTwitter(@mimasukei)より。

 今度こそ絶対に割られないゲームを――美少女ゲーム制作メーカーAKABEiSOFT2(あかべぇそふとつぅ)の挑戦が、エロゲーファンの間で話題となっている。

 あかべぇそふとつぅとは、2000年に結成された同人ゲームサークル「AKABEi SOFT(あかべぇそふと)」を前身とするメーカーで、これまでに『車輪の国、向日葵の少女』『G線上の魔王』など、ビジュアル・エロさだけに頼らない、ストーリーに凝った美少女ゲームの名作を数多く生み出してきたメーカー。

 これまでリリースしてきた作品のことごとくが割れ(プロテクトを破られ、ネット上でソフトウェアをコピー・配布・発売されてしまうこと。および非合法のコピー・使用されたソフトウェアのこと)の被害にあってきたという、あかべぇそふとつぅの社長・三舛啓氏。

 今年1月に三舛氏は、Twitter(@mimasukei)上で「今度実装するプロテクトは、割られないと思います。割られたら意味ないんで、割られたらすぐに実装をやめると思います」と発言。ところが、1月29日に最新のプロテクトが導入されたソフト『働くオトナの恋愛事情』は、わずか1日で“割られ”てしまう。

 これが三舛氏の闘志に火をつけたのか、現在最高レベルとの呼び声が高い、オーストリアのソフトウェア会社Denuvo Software Solutions GmbHが開発した「Denuvo」との契約を今年3月にまとめ、次回発売ソフトに実装されることとなった。

 そして、6月24日に発売を迎えた、あかべぇそふとつぅが抱えるブランドの一つ、あかべぇそふとすりぃの最新作『手垢塗れの天使』。これまでは発売の翌日ぐらいには割られ、データがネット上に挙げられていたところ、『手垢塗れの天使』は発売一週間を過ぎても割れに関する情報が出てこない。三舛氏もTwitterで「【祝勝利宣言】エロゲが違法に無料でやれる時代が終わりを迎えました(笑)「手垢塗れの天使」が発売から1週間をこえていますがついに割られていません。これにより完全新作「生命のスペア」も無料では出来ません。なお今日以降に割られたらこのツイートは泣きながら削除します。」と、勝利を宣言するに至った。

 だがしかし。二度あることは三度あるというか、この勝利宣言から丸1日も経たない7月3日の朝、三舛氏は「【ザ敗北宣言】咽び泣きながら削除しました。改良を重ねる鼬ごっこには意味があります今後も業界発展のために対策を継続的にたててまいります。」と、先述のツイートを削除。「Denuvo」の導入も空しく、またもや割られてしまったのだ。

 行く末を見守っていたネット上の美少女ゲームファンやその他からは、「かわいそう」「まただめだったかー」「これ、ギャグでやっているんだろ」などと、さまざまな声が挙がった。また一部からは「クラック選手権みたいになってんな」「勝利宣言とかするから…」「そんなことをするから割る側も燃えるんだろ」という声も。

 だが、三舛氏はそういった声に対して「【負惜しみ宣言】挑発しなければ、煽らなければ、ハッカーも本気にならないのにと沢山コメントいただいてますが13年間の間ほとんどの期間中はツイートなどせずに大人しくして約70タイトルのほぼ全てを割られているのですが・・・」と返答。

“割れ問題”はあかべぇそふとつぅ、エロゲーに止まらず、マンガやゲーム、音楽、映像、全てのコンテンツ業界全体が抱える問題でもある。あかべぇそふとつぅの奮闘を応援したり笑っている場合ではなく、業界的に一致団結してもいいのではないかと思ったりもするが、そういった動きもないようなので、次こそは割られないプロテクトが生み出されるよう祈りたいものだ。

G線上の魔王

G線上の魔王

頑張れ、あかべぇそふと

美少女ゲームメーカー・あかべぇそふとつぅ、再び割れ厨に敗北!勝利宣言直後にまたもや……のページです。おたぽるは、ゲームDenuvoG線上の魔王あかべぇそふとつぅエロゲー三舛啓割れ美少女ゲーム車輪の国、向日葵の少女の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。