――東京都をはじめ、地方自治体の「青少年・治安対策本部」では、毎月"不健全図書"を挙げ、自主規制団体らと共に審議を行っている。この審議結果は毎回公表されるものの、審査過程での自主規制団体の声が顧みられることはほぼない。エロにせよ何にせよ、どこか尖った作品を大の大人が色々な立場から評価するという、そんな貴重な意見が無視されるなんてもったいない! このコーナーでは、"不健全図書"に指定されたマンガなどを自主規制団体の声と共に紹介していきたい。つまり、クラウド・ファンディング(群衆による資金調達)ならぬ"不健全図書"クラウド・レビュー(群衆による批評)、はじまり、はじまり~!

150616_kindan.jpg
 『禁断家族の性告白』Vol.5(サンデー社)

【今月の指定図書】
『禁断家族の性告白』Vol.5(サンデー社)。はい、久々にマンガ以外が不健全指定の候補に上がってきました。この雑誌は表紙のテイストからもわかるように、いわゆるオッサン向けの古きよきエロ雑誌。大部分を占めるのは体験告白記事。投稿などを集めて一般人の淫らな体験告白を掲載するものです。

 さてさて、不健全図書指定では小説は対象外。問題になっているのは、「カラー口絵」「モノクロ口絵」と表記されるグラビアと、付録DVDの大部分であります。この付録DVDのせいで定価2100円と結構なお値段の本、いったいどのあたりが指定該当と判断されたのか、委員の声から考えていきましょう。

(以下、別記のない限り、【】内は「自主規制団体からの聴き取り結果」より引用)

 今回ばかりは"指定該当"とする意見が、けっこうまともに見えます。なぜなら問題となっているのは、都が該当部分とするグラビア及びDVDでの性器のボカシ。ここが議論のポイントだからです。【本編は、局部の修正がされており、この程度の描写であれば、許容できるがDVDについては、性交シーンが局部のボカシがかなり薄いように感じた】【DVDについても、同様に成人向けの内容であり、議論に値しない諮問候補図書類である】

 見れば一目瞭然ですが、グラビアもDVDも性器の部分にはモザイクがかかっています。グラビアのほうはまだ修正している感があるのですが、DVDはどう見てもAVそのもの......最近のAVレベルの修正です。逆に、これを18禁マークなしで売る判断をした出版社の英断に驚くほどです。しかし"指定該当"とする意見で【DVDについてはボカシもない】という指摘から感じるのは、世の中にはエロメディアを愛好していない人もいるんだな......ということです。

 さて、AVを収録しておいて18禁マークなしは問題なのですが、それでも不健全指定かどうかは議論となります。議論の焦点は、この本が青少年の購入意欲をそそるものか否かです。確かに「母子発情!息子との情交に溺れる淫乱熟母たち」「兄嫁の誘惑下着」「父娘でSM相姦 男手ひとつで育ててくれた父が、淫らな視線を見せて......」なんてキャッチにハァハァしている中高生がいたら、別の意味でヤバいです。

 そのあたりは"指定該当"とする委員も認めていて【青少年が本誌を買うとは考えられない】【一般の青少年の性的感情を著しく刺激するとは全く思えないが、成人向けの内容であるので、「成人マーク」を貼って区分陳列のうえ、販売すれば】とも述べています。

 対して"指定非該当"とする意見で、まず注目したいのは【問題あるが、定価も2,100円と高いため、青少年は買わないと思われる】というもの。ええ、筆者もチンピクしないエロメディアに2100円は嫌な気分でしたよ。さらに【表紙のつくりから、容易に大人向けのものと判断がつき、手に取る青少年は相当な覚悟をもって購入するのであり、もはやプロ(大人)と思われる】と、委員自身の青春時代の思い出が蘇ったかのような発言。そして問題となっている、修正してはいるものの性器が写っていることに【見たい場合は購入しなくても、スマートフォンやPCで動画を見られる】とエロ本衰退を象徴するような意見まで出るのでした。

 ま、最も謎なのは出版元のサンデー社です。出版社なのに今どきホームページすらありません。会社の住所は練馬区となっているのですが、登記簿上は「東京都千代区神田神保町二丁目12番地」という記載。住所の号の部分がないのですが、なんだこれは......? エロ本系出版社の業界団体である出版倫理協議会には「十数年前にはいたんだけど、やめた」(関係者)とのこと。まったく、謎が謎を呼ぶ会社ですね。
(文/昼間 たかし)

今月の自主規制団体の声
【出典】東京都青少年健全育成審議会「自主規制団体からの聴き取り結果」より
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/660/660siryou2.pdf

この本を買うのは「もはやプロ(大人)」!? AV級動画を18禁マークなしで出す冒険心に驚き!『禁断家族の性告白』Vol.5のページです。おたぽるは、AVhentaiサンデー社不健全図書不健全図書レビュー禁断家族の性告白の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。