――東京都をはじめ、地方自治体の「青少年・治安対策本部」では、毎月"不健全図書"を挙げ、自主規制団体らと共に審議を行っている。この審議結果は毎回公表されるものの、審査過程での自主規制団体の声が顧みられることはほぼない。エロにせよ何にせよ、どこか尖った作品を大の大人が色々な立場から評価するという、そんな貴重な意見が無視されるなんてもったいない! このコーナーでは、"不健全図書"に指定されたマンガなどを自主規制団体の声と共に紹介していきたい。つまり、クラウド・ファンディング(群衆による資金調達)ならぬ"不健全図書"クラウド・レビュー(群衆による批評)、はじまり、はじまり~!

【今月の指定図書】

1509_nemuri.jpg
リブレ出版株式会社内の『眠り男と恋男』紹介ページより。

 もはや、数カ月に1回は指定されるジャンルとなったBL作品。今回の指定は座裏屋蘭丸『眠り男と恋男』(リブレ出版)であります。
商業初単行本の『PET契約』(リブレ出版)でも指定を受けた座裏屋センセ。まさか、2冊連続で指定を受けるとは。いったい、どんな評価を受けていたのでしょうか?

(以下、別記のない限り、【】内は「自主規制団体からの聴き取り結果」より引用)

 前作『PET契約』が同人からの商業化だったのに対して、今回はすべて商業誌掲載作品です。18禁に掲載された作品も混じってはいますが、ほとんどは非18禁雑誌の掲載作品です。

 ということは、ある程度エロスは抑制されているとは思うのですが【修整はされているものの、性描写が多く、指定やむなし】【BL系で、性描写もリアルで性器・体液等が不快感を与える。未成年者が買うかどうか疑問が残るものの指定やむなし】【青少年は手にしないと思うが、全体的にワイセツ表現が多い。指定該当】と、とにかくエロ過ぎるのだという声が聞こえてきます。確かに『PET契約』が指定されたことを受けてか、修正は強化されています。尻穴への挿入も男性器も、完全に白抜きで修正しているのです。もともと、多くの作品が非18禁に掲載されていたこともあり、相当修正に気を使っていることはわかります。

 けれども、たとえ修正を施しても座裏屋センセの作品は妙にエロいのです。青年誌に掲載された作品が単行本になった場合に指定を受けた事例では、雑誌であれば全体の一部にエロがあるだけ。それが単行本になってしまうとエロが強調されるためという分析もなされてきました。もとより過激にエロスを描いてきた座裏屋センセ。たとえ、修正をしたところで作品のパワーを押さえることはできなかったのでしょう。

 ちなみに、この作品がエロいという理解には温度差があるようで、指定非該当の意見のほうで【絵全体に動きが悪く、躍動感がないため、リアルな迫力がなく、卑わいな感じを受けない】【人格否定も見られるが絵が下手でそれほど問題は無い】という酷い発言が。さらには指定非該当の理由として【BLコミックについては青少年の性的感情を刺激するとは考えない】なんて意見まで! これじゃあ、必死に読者を興奮させようと思っている作者に対して、かえって失礼ではありませんか?

 このところのBLへの指定を見て思うのは、そろそろBLも18禁表示の自主規制の導入を本気で考えたほうがよいのではないかということです。

 都条例では、過去1年間に通算6回指定を受けた出版社は社名を公表=青少年に有害な出版社として晒されるということが決められています。これ、いまだかつて発動したことのない条例なのですが、リブレ出版よりも多くBL系で指定を受けているマガジン・マガジンは過去1年間に4回も指定を。いや、指定を逃れるためにサン・メディアレップという名前だけ別の会社から発行した単行本も指定されているので実質的には5回になっています。

 ともすればリーチの出版社も出てきた現状。もう、書店と協議して18禁BLコーナーを考えてもいいんじゃないでしょうか? 販路は狭くなるかもしれませんが、そのほうが作家さんも安心ですよ!
(文=昼間 たかし)


今月の自主規制団体の声
【出典】東京都青少年健全育成審議会「自主規制団体からの聴き取り結果」より
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/662/662siryou2.pdf

【今月の不健全図書レビュー】そろそろ18禁BLコーナーを本気で考える時代か? 座裏屋蘭丸『眠り男と恋男』のページです。おたぽるは、BL(18禁)マンガ&ラノベBLhentai不健全図書不健全図書レビュー座裏屋蘭丸眠り男と恋男の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。