1604_usada01.jpg
うさだひかる出演作パッケージ(DMMより)

 衝撃のスクープ以来、今もなお日本全土(の『ラブライブ!』ファン)を揺るがし続ける新田恵海AV出演疑惑。「みく」が見せる艶姿に、SNSなどでは泣きながら『ラブライブ!』、μ'sのCDやDVDを割ったり、怒りのソロ活動(性的な意味で)を繰り広げたりと、純真なラブライバーたちの阿鼻叫喚が毎日のように報告されている。

 しかし、およそ12年前の2004年にも今回と同じような悲劇があったのだ! それが、"石原絵理子AV出演事件"である。

■アイドル声優の卵による衝撃のAV出演!
 石原絵理子とは、2000年頃にデビューした女性声優。当初は『わがまま☆フェアリーミルモでポン!』『ロックマンエグゼ』『とっとこハム太郎』など、子ども向けアニメのモブ役を中心に出演を重ねていた彼女だが、03年、Playstation2用ゲーム『北へ。Diamond Dust』ハドソン。現・コナミ)のメインヒロイン格である茜木温子役に大抜擢。

 翌04年には同作はテレビアニメ化を果たし、初のテレビアニメのメインヒロインを担当したほか、Playstation2用恋愛アドベンチャー『Memories Off~それから~』(KID)のヒロインの一人・鷺沢縁を演じるなど、着実に人気声優へのステップを上っていた。また、ルックスも当時の声優業界としてはそれなりで、アイドル声優的な人気も期待されていたはずである。

 しかし、04年8月に状況は一変する。東京スポーツが、「売り出し中の大手声優事務所に所属するI.Eという女性声優が、AVに出演している」というスクープ記事を掲載したのだ。当初は「東スポだから......」という受け止められ方をしていたものだが、実はこの記事はデマでもなんでもなく、なんと本当に石原は「うさだひかる」という芸名でAV女優としてアダルトビデオに出演していたのである。しかも、「現役声優」「アニメ声」など、声優としての肩書やスキルを前面に押し出した作品にばかり出演していたのだから、ずいぶんと大胆なものである。

北へ。~Diamond Dust Drops~ DVD-BOX 2

北へ。~Diamond Dust Drops~ DVD-BOX 2

ゲームはそこそこ面白かったような記憶が

新田恵海"AV疑惑"で甦る悲劇!"石原絵理子=うさだひかるAV出演事件"の思い出......のページです。おたぽるは、AVhentaiMemories Off~それから~うさだひかるラブライブ!北へ。Diamond Dust新田恵海東京スポーツ石原絵理子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。