1606_namaiki.jpg
『生意気。完全版』より

――東京都をはじめ、地方自治体の「青少年・治安対策本部」では、毎月"不健全図書"を挙げ、自主規制団体らと共に審議を行っている。この審議結果は毎回公表されるものの、審査過程での自主規制団体の声が顧みられることはほぼない。エロにせよ何にせよ、どこか尖った作品を大の大人が色々な立場から評価するという、そんな貴重な意見が無視されるなんてもったいない! このコーナーでは、"不健全図書"に指定されたマンガなどを自主規制団体の声と共に紹介していきたい。つまり、クラウド・ファンディング(群衆による資金調達)ならぬ"不健全図書"クラウド・レビュー(群衆による批評)、はじまり、はじまり~!

【今月の指定図書】
 まず、制度の運用状況の話を。昨年度まで、告示と同時に東京都青少年・治安対策本部のサイトに資料一式が公開されていたわけですが、最近は遅れ気味。この遅れ、年度初めにサイトがリニューアルしてからの傾向です。

 なので、今回は「まだですか~」と電話してみたら「早ければ明日にはッ!」という。そば屋か!

 さらに突っ込んで「年度替わりから遅れてますよね、何かありました?」と聞いてみたら「いや、遅れているだけです」という。だったら、どうにかしてほしいものであります。

 さて、5月はなんだかスタンダードな感じにBL1冊。男性向け自主規制マークなしエロが1冊指定です。

 まず、指定席になったBLのほうから分析していきましょう。

(以下、別記のない限り、【】内は「自主規制団体からの聴き取り結果」より引用)

 BLで指定されたのは鹿乃しうこ『生意気。完全版』(サン・メディアレップ)。

 サン・メディアレップのBL指定の常連出版社。実態はマガジン・マガジンなんですが、昨年から発行元のみ変更してます。

 指定回数の累積を防ぐためか、はたまたマガジン・マガジンが、大手も所属する日本雑誌協会加盟社なので協会内で怒られるのがイヤなのか......。発売元はマガジン・マガジンのままなんですが、東京都は、発行元で指定回数をカウントするシステムなので問題にはしていないということ。これもまた、制度の欠陥かなんかなんでしょうか?

 そんな常連出版社ですが、今回の指定は結構苦しい。何がといえば、東京都がこれを指定すべきと挙げてきたのが苦しい。なぜなら、この作品「完全版」とあるように1999~2001年にかけて執筆された作品のリニューアル版。ゆえにエロ度が、ちょっと少なめな感じが。

 むしろ、エロよりも鳶職人の主人公が大学受験を志し、秀才の男子高校生に家庭教師をしてもらってたらデキちゃうという、ぶっ飛んだストーリーに興味津々であります。

 そのためか、自主規制団体からの意見は次のようになりました。

 指定該当6・保留3・指定非該当8。

 長らく見かけなかった、指定非該当意見のほうが多いという結果です。【体液等は多少多い気がするが、修正はしっかりされており、卑わい感を感じない】という意見は、そのもっともたるものでしょう。また【一部マニアが読むもの】という意見も、さもありなん。

 ただ、自主規制団体からの意見聴取で「指定非該当」が多くても、青少年健全育成審議会は必ず指定に賛成する委員の議席のほうが多いんですよね......。

 これも一種の制度的欠陥なのですが、もしも自主規制団体からの意見聴取を行う「諮問図書等に関する打ち合わせ会」の意見が反映されないようだと黙っちゃいないのが出版業界。過去にも、ボイコットが具体化したこともあるくらいですから。

 今回は、東京都が、ちょっと勇み足が過ぎたと見てよいでしょう。
(文=昼間 たかし http://t-hiruma.jp/

今月の自主規制団体の声
【出典】東京都青少年健全育成審議会「自主規制団体からの聴き取り結果」より
http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/pdf/09_singi/671/671siryou2.pdf

アブナゲ。 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)

アブナゲ。 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)

たしかに許容範囲内っぽい。これからもがんばってください

【今月の不健全図書レビュー】え!この程度のエロで不健全指定? 鳶×男子高校生のセックス。鹿乃しうこ『生意気。完全版』のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベhentaiサン・メディアレップマガジン・マガジン不健全図書今月の不健全図書レビュー生意気。完全版鹿乃しうこの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。