SAGA PLANETSが2002年にリリースした凌辱ゲーの決定版『鬼医者』がアニゲマでリリース開始となった。

 このゲームの特徴はなんといってもヒロイン(ゲーム内でいうところの獲物)の数だ。その数なんと22人! 2010年以降のエロゲーにおけるヒロインの数は、4人前後が一般的で、いまはフルプライスでも1~2名ということもある。それを考えると古い作品とはいえこのヒロインボリュームはすごい(※ヒロインといえ攻略対象の数ではなく、Hシーンのあるキャラの総数です)。タイトルに「医者」とある通り、舞台が病院なものだから看護婦、女医は当然のこと、幼女や妊婦、保母、なぜか巫女などありとあらゆる女性を凌辱できる。

 もう10年以上も前のゲームであり、キャラデザに古さを感じる部分はあるが、先に述べたヒロインの数は多いし、サブヒロインであっても何度かHシーンはあるし、メインヒロインの攻略難易度は高めだし、凌辱ゲーとしては高いクオリティを保った作品だ。そして、何よりOP主題歌が神である。MASAMI改め飛蘭の『ENDLESS SORROW』はある意味ゲーム以上に評価が高い曲だ。ぜひ最近の飛蘭のしか知らないファンがいたら『ENDLESS SORROW』も聞いてみてほしい。
(文=Leoneko)

過去のエロゲーがこうしてプレイできるようになるのはいいよな

兄者ばかりうらやましい!18禁乙女ゲーもアニゲマで出ないかなぁ。あ、もちろんBLでもオッケーです!

次のページにサンプル画像があります。

僕と恋するポンコツアクマ。すっごいえっち!

僕と恋するポンコツアクマ。すっごいえっち!

鬼医者とは無関係だけどオススメだよ!

『鬼医者』アニゲマ降臨! 鬼畜変態医者が繰り広げる凌辱ゲーのページです。おたぽるは、ゲームSAGA PLANETSアニゲマエロゲービジュアルアーツ凌辱ゲー爆乳貧乳飛蘭の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。