石化から人形化までニッチ過ぎる状態変化がてんこ盛り『状態変化でバッドエンド』の画像1
『状態変化でバッドエンド』石化から人形化までニッチ過ぎる状態変化がてんこ盛り『状態変化でバッドエンド』の画像2
(キルタイムコミュニケーション)
※モザイクは当編集部によるもの

「誰得」というか「超上級者」というか、知れば「こんなのもあるのか!」と、世の中を感じさせてくれるニッチなフェチは数限りない。そんなニッチ性癖を18禁で支えてくれるのが、キルタイムコミュニケーション。無数の新たな世界の扉を開いてくれる出版社が、新たにリリースしたのがアンソロジー『状態変化でバッドエンド』だ。

 状態変化とは、すなわちヒロインが人間じゃないものになっちゃうというジャンル。

 まず人間として終わってしまうというだけで「うわあ……」という感覚が沸くのだが、そこに「バッドエンド」という文字が加わることで、さらに悲惨さをそそり、黒い興奮を読者に与えてくれるのだ。

 今回のアンソロジーで収録されている状態変化は石化、人形化、氷漬けにスライム化など。おそらくマジな超上級者は「石化じゃないと興奮しないんだよ!」などさらに細分化されるんだろうけど、そこまでやるとニッチすぎるから「状態変化」でひとくくりにしたのだと想像させる。その石化も石像になるものから、石版になるものまで分かれていたりと、変態は奥深いと改めて実感。

 さて、さまざまな状態変化物語の中でも秀逸なのは、まず巻頭の収録作である、ふみひろ「石像になった少女」。タイトル通り石像にされるわけだけど、絶頂した状態で石像にされるという趣向である。しかも、その方法はスライムみたいなのに犯されつつ、徐々に石化が進んでいくというもの。

「いしになりなららグチャグチャにとろれるぅッ」

 とか、溶けてるのか石になってるのか、グチャグチャ感が満載で興奮するセリフがてんこ盛り。文字をじっくりと追いながら楽しむことをオススメする作品だ。

 冬扇「蝕ム人形化ノ呪縛」は、ヒロインが人形にされて、ラブドールよろしく好きにされているのに、最後まで堕ちない。そこに作者の変態的なこだわりを感じて、ぞくぞくとする作品だ。

 さて、これら作品群の中で特に読み応えがあったのが144「石版になる女墓荒らし」だ。
この人、キルタイムコミュニケーションの『性転換して孕まされてボテ腹エンド!』という、これまたアレなアンソロジーにも参加していたマンガ家。エロコス着た途端に女体化してしまい、挙げ句にキモヲタに輪姦。史上初のコスプレ出産を収録したコスROMの制作まで突入してしまうという、変態的な想像力が半端ない作品を描いていた。

 今回も、遺跡の中で女墓荒らしがミイラに犯されて石版に状態変化へ……となるんのが、数百年後に発掘されるところまで描くマジキチじみた作品になっているのだ。いったい何が、作者にここまで描かせるのだろう……ネットで検索してもあまり情報は出てこず、謎過ぎるマンガ家である。

 ともあれ、脈々とニッチすぎるジャンルを開拓し、マイノリティすぎる変態に届く単行本を世に送り出し続けている編集者には、感謝の言葉しか浮かばない。こうして世に出ることによって、また新たな変態性欲が再生産されていくんだろうなあ……。
(文=ピーラー・ホラ)

石化から人形化までニッチ過ぎる状態変化がてんこ盛り『状態変化でバッドエンド』のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベキルタイムコミュニケーションバッドエンドラブドール変態女体化状態変化でバッドエンドの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。