冬の泣きゲーシナリオゲーとして高い評価を得ていたStudioMebiusの『SNOW』がエロゲー配信アプリ“アニゲマ”で購入可能となった。

 『SNOW』はゲーム内容ではないところで何かと話題となった作品だったのでエロゲーマーであれば一度は耳にしたことがあるかもしれない。『SNOW』をリリースしたStudioMebiusは、そもそも『悪夢』や『絶望』といった鬼畜陵辱ゲーで人気を得ていたブランドだ。それがいきなり方向転換して泣きゲー・シナリオゲーとして純愛ものを出したのだから、その当時は戸惑うユーザーが多かった。

 また、延期を何度も繰り返して制作発表からリリースまで3年もかかったり、当初はボイス有りでの発表だったのに蓋を開けてみたらボイス無しになっていたり、人気エロゲーブランドKeyの『AIR』や『Kanon』とシナリオが似ていたり、と数々の伝説を残している。

 実際のところStudioMebiusはビジュアルアーツ傘下のブランドであり、StudioMebiusもそれらの作品を意識して開発していたと認めていた。しかしそうすることで、泣きゲーの良作としてエロゲーマーから一定の支持を得ることに成功し、ドリームキャストやプレステ2などにも移植されていった。

 今回アニゲマにて配信されるのはファンディスクであった『暗黒SNOW』を収録し、なおかつ新ヒロインが2人も追加されている『SNOW ~Plus Edition~』だ。いまなおファンを獲得し続ける『SNOW』。未体験のユーザーはぜひこの機会にプレイしてみよう。もちろんプレイ済みのユーザーも新しい『SNOW』を楽しんでみようじゃないか。
(文=Leoneko)

『SNOW ~Plus Edition~』
『SNOW ~Plus Edition~』
『SNOW ~Plus Edition~』
SNOW -Plus Edition-

SNOW -Plus Edition-

夏ゲーのAIRを冬にした感じ。

泣きゲー『SNOW』が遅延もなく無事にアニゲマ配信開始!のページです。おたぽるは、ゲームAIRKanonkeySNOWアニゲマエロゲーシナリオゲービジュアルアーツ泣きゲー美少女ゲーム陵辱ゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。