1411_aiyoku_1.jpg
『穢翼のユースティア』より。
1411_aiyoku_2.jpg
『穢翼のユースティア』より。

 オーガストのヒット作『穢翼のユースティア』のダウンロード配信が、12月5日よりDMM.comで開始される。

 この作品は、オーガストの第8作にして、ブランドのイメージをガラリと変えたことで知られる作品だ。物語は、人間が神に見捨てられた破滅後の世界。そんな世界で、人間が生きる都市「ノーヴァス・アイテル」は上層と下層とが分かれる煉獄のごとき場所であった。そして、そんな終末的様相を見せる世界で展開する物語のメインヒロイン・ユースティアは、背中に羽が生える病にかかっている。とある事情から、主人公がユースティアを引き取ることになるのだが……。

1411_aiyoku_3.jpg
『穢翼のユースティア』より。
1411_aiyoku_4.jpg
『穢翼のユースティア』より。
1411_aiyoku_5.jpg
『穢翼のユースティア』より。

 2009年のコミックマーケット77で制作発表がなされ、翌年11月に発売予定が告知された本作。それまで、オーガストのゲームを愛好していたユーザーも、度肝を抜かされたことを記憶しているのではないだろうか? というのも、それまでのオーガストの作品は『夜明け前より瑠璃色な』を筆頭に、明るい物語ばかりだったからだ。そんなブランドイメージとは相反する本作は、震災による延期を経て2011年4月にリリースされた。

 結果、『穢翼のユースティア』によって、ユーザーからのオーガストに対する信頼はさらに高まることとなった。昨年、オーガストからリリースされた『大図書館の羊飼い』は、現在テレビアニメも絶賛放送中だ。テレビアニメでも通用するブランドとしての作品力の背景には、単に明るい萌えだけではない、オーガストの挑戦があったことは間違いない。

『穢翼のユースティア』は、テレビアニメを経て、オーガストというブランドに興味を持ったユーザーにも、ぜひ挑戦してもらいたい作品だ。

1411_aiyoku_6.jpg
『穢翼のユースティア』より。
1411_aiyoku_7.jpg
『穢翼のユースティア』より。
1411_aiyoku_8.jpg
『穢翼のユースティア』より。

購入・ダウンロードはこちらから

1411_aiyoku_pkg.jpg

■『穢翼のユースティア』
対応OS:Windows:XP/Vista/7(XPの64ビット版は動作保証外です)
ジャンル:ADV

 崩れ落ちていく世界で、あらゆるものが不条理に彩られている都市の一隅。背中に羽が生える「羽化病」を患った少女と出会うことで、引き寄せられていく運命の糸。複雑に絡み合い、もつれてほどけない……最果てに待ち受ける結末とはいったい!?
 オーガストが放つダークファンタジー要素を取り入れた本作。シリアスな物語展開に心奪われながらも、『 生きる意味 』と『 本当の幸せ 』 を問いかけてくれる作品です。

購入・ダウンロードはこちらから

配信間近! 『大図書館の羊飼い』へと至るオーガストの前作 ビターなシナリオが絶賛された『穢翼のユースティア』のページです。おたぽるは、ゲームオーガスト穢翼のユースティアの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ

18歳未満閲覧禁止!!

ここから先のコンテンツには、Hでド変態な成人向けなコンテンツが含まれているから、18歳未満の方は閲覧しないでくださいね。

18歳以上のあなたは「進む」を選んで、楽しんでね。