『ポケットモンスター サン&ムーン』、最後の木曜19時放送で魅せた感動ストーリーに「神回」「最終回並みの感動」の声の画像1
テレビ東京「ポケットモンスター サン&ムーン」公式サイトより

『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)第90話「未来へつなげ!かがやきさまの伝説!!」が13日放送された。

 この日の放送では、サトシたちウルトラガーディアンズが、ネクロズマに取り込まれたソルガレオを救うためにウルトラホールの先の世界で奮闘。先週はネクロズマの正体について「かがやき様」が光を失った姿だと判明し、サトシたちはすべてを救う意思を固め、ネクロズマにZワザを仕掛けたところまでが描かれた。

 しかし、ネクロズマはZワザを吸収し、ソルガレオを取り込んだままパワーアップしてしまい、為す術がなくなってしまった。サトシは初め、「こうなったら……思いつきましぇーん!」とおどけていたものの、次第に「よし分かった! どうすりゃいいか分かんないけど分かったんだ! 俺たちは絶対に諦めないって!」と持ち前のポジティブさを発揮し、チームの士気を上げていた。

 この展開に視聴者からは「さすがマサラ人!」「サトシのこういう強気なところ好き」など絶賛が集まっていたが、その後、壁画から謎を解いていたエーテル財団と通信が繋がり、ネクロズマを復活させるためにはもっとたくさんのポケモンと人間の力が必要になることが判明。バーネット博士の「かつて光を失ったかがやき様に光を分け与えたのは、ソルガレオ、ルナアーラ、そして人とポケモンだったの」という言葉をきっかけにサトシらのほか、アローラの人々、ポケモン全員が協力して、アローラ祭りで受け継がれてきた、感謝を捧げる祈りのポーズでネクロズマに力を送ることに成功した。

 その結果、取り込まれていたソルガレオはネクロズマから離れることに成功。さらにパワーを送り続けていると、ネクロズマがサトシたちを襲う一幕もあったものの、島キングたちのZワザ、サトシとグラジオのZワザをウケたネクロズマは見事光を取り戻して復活。その美しい姿でウルトラホールの先の世界も見事元に元に戻ることとなった。

 しかし、故郷が見つかるまでという約束でともに旅をしてきたベベノムとはここでお別れに。ベベノムは涙で別れを悲しんでいたものの、故郷を守る決意をしたそう。サトシやピカチュウも泣きながら「いつかまた会おう」とその場を離れたが、最後にベベノムは地面にサトシとピカチュウの絵を大きく描き、サトシはそれを見てベベノムに「俺も好き好き大好きだ!」と手を振っていた。

 劇場版のように壮大なスケールだった「ウルトラガーディアンズ編」。この感動のラストに涙した視聴者も多くいたようで、放送終了後には「最終回並みの感動!」「ベベノムと別れたくないよー!こんなに泣ける回も久々だ…」「木曜19時枠ラストにぴったりの実質最終回だった。感動をありがとう」といった絶賛の声が殺到していた。

 視聴者の声にもあったように、今回の放送が木曜19時枠ラストの放送回。次回の10月7日より日曜18時からの放送となる。『ポケットモンスター』シリーズは放送時間の変更があったものの、テレ東の木曜夜の枠で約20年に渡り放送され続けてきただけに、違和感を覚える人も多いだろう。次回は「大量発生チュウ!ピカチュウのたに!!」とピカチュウが大量に登場するストーリーが放送されるので、お見逃しなく。

(ライター/福田マリ)

『ポケットモンスター サン&ムーン』、最後の木曜19時放送で魅せた感動ストーリーに「神回」「最終回並みの感動」の声のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…