「アンビバレント」Type-D盤(Sony Records)より

 人気アイドルグループ・欅坂46の“てち”こと平手友梨奈が、15日に発売された最新シングル「アンビバレント」(Sony Records)の初回限定Type-D盤の特典DVD内で、カワウソと対面するシーンを披露。「また?(笑)」「てちとカワウソは、切っても切れない関係なんだね」などと、ファンの笑いを誘った。

 欅坂46のシングル初回限定盤には毎回、メンバーの貴重な姿を収めた特典DVDが付き、ファンを楽しませている。「アンビバレント」では、欅坂46と関連グループ・けやき坂46のメンバーがそれぞれペアを組んでの自撮り企画を実施。平手は、普段から仲が良い同い年の柿崎芽実と水族館を訪れた。

「デビュー以来、ファンやメンバーから“顔がカワウソ似”と言われることが多い平手。前シングル『ガラスを割れ!』(同)の初回限定Type-C盤の特典DVDの企画でカワウソカフェを訪れ、初対面を果たしました。この時の平手のとびきりの笑顔が好評だったことを受けてか、最新作で早速、再共演が実現。これには『カワウソ・ネタの鉄板化、賛成です』『てちの笑顔を100%保証する共演者がきた』などと、ファンも喜んだようですね」(芸能関係者)

 また、カワウソといえば、姉グループ・乃木坂46の“なーちゃん”こと西野七瀬も「似ている」とという声がよくあがるため、双方のファンから奇跡のカワウソコラボを期待する声も集まっている。

「西野もまた、カワウソ似をメンバーやファンからイジられ、ネット上には彼女の喜怒哀楽にあわせて、カワウソの表情をそれぞれ並べたコラージュ画像が出回っていたりします。平手は欅坂46の全シングル表題曲のセンターを務め、西野もソロ・ダブル合わせてこれまでに何度もセンターを経験していいますから、坂道シリーズの2大エース+カワウソのジョイントは、実現すれば話題になること間違いなしでしょう」(同)

 姉妹グループながらもこれまでほとんど接する機会がなかった2人だが、坂道シリーズのさらなる発展のため、今後はユニット結成にも期待したいところだ。

平手友梨奈(欅坂46)、カワウソとの再共演にファン歓喜 乃木坂46のエース・西野七瀬との共演に期待ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…