0818_satoh.jpg乃木坂46・佐藤楓公式ブログより

 8日、人気アイドルグループ・乃木坂46の“でんちゃん”こと佐藤楓が、大阪で行われたライブで披露した小学生コスプレ姿を自身のブログにアップ。黄色い帽子をかぶった上半身ショットに、「全身画像も頂戴!」「でんちゃんの先生になりたい!」などと、興奮するファンが続出した。

「現在、全国ツアー真っ最中の乃木坂46ですが、最新シングル『ジコチューで行こう!』(N46Div.)にちなみ、メンバーが各自好きなユニット構成&楽曲をプロデュースする“ジコチューユニットコーナー”が話題となっています。今回、佐藤は新内眞衣プロデュースの『大人への近道』という楽曲に参加した際に、このコスプレを披露しました。

『最初のコントでは赤ちゃんの格好、曲が始まるとちびまる子ちゃんのような小学生の格好をしました』とコメントが書き添えられていましたが、ファンからは好評のようですね」(芸能関係者)

 また、赤ちゃんコントについては、「セリフの横にはわざわざ『※棒読みで』と書いてありました(笑)」と語った佐藤。しかし佐藤は以前から“棒読みキャラ”であることが認知されているため、ファンの笑いを誘う形に。

「佐藤自身は、乃木坂46に加入するまでフラットなしゃべり方だと気付かなかったようですが、冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)でトークを振られた際には、明らかに棒読み状態のため、MCを務めるお笑いコンビ・バナナマンやメンバーからイジられるのが定番となっています。また、今年4月に3期生のみで臨んだ舞台『星の王女さま』では、その特徴を活かして感情の起伏が少ない役を割り振られるなど、グループ内で唯一無二の棒読みキャラを確立。天然気味の性格も含め、注目度が急上昇しているようです」(同)

 同舞台の公演期間中には、観客の入りの悪さや、自身の演技の失敗について悔しい気持ちを吐露するなど、熱い部分も併せ持つ佐藤。第一線で活躍するには競争率が激しいグループだが、まずは選抜メンバー入りし、着実にステップアップしていくことを期待したい。

佐藤楓(乃木坂46)、赤ちゃん&小学生コスプレにファン興奮 唯一無二の棒読みキャラを確立?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…