今期の“おっぱい枠”として期待を集めるTVアニメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』(BS11・TOKYO MXほか)の放送が、7月14日からスタートする。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のミウラタダヒロによる人気コミックが原作の本作。いわくつきの温泉宿・ゆらぎ荘を舞台に、肉体派霊能力者の冬空コガラシ(CV.小野友樹)が成仏できない女子高生幽霊の湯ノ花幽奈(CV.島袋美由利)をはじめとする個性的な美少女たちに振り回される、“ちょっとHな温泉×幽霊ラブコメディー”だ。

「ジャンプ」のギリギリを攻めるお色気描写も人気の『ゆらぎ荘の幽奈さん』だが、すでに公開されているPVを見る限りでは、アニメも放送ギリギリまで攻めてくれるよう。アニメーション制作は『To LOVEる -とらぶる-』シリーズで知られるXEBEC、監督は『這いよれ!ニャル子さん』の長澤剛氏が手がける。

 アニメの放送を控える中、7月4日にコミックス第11巻アニメBD同梱版が発売されたのだが、BDに収録されているOVAが「乳首描写を解禁している」と話題だ。『ゆらぎ荘の幽奈さん』は、「週刊少年ジャンプ」「ジャンプ+」の連載分に関しては乳首の描写をボカしているが、コミックスでは堂々描いている。それに倣って(?)、OADでも乳首描写を解禁してくれた。

 OADに収録されているのは、ミウラタダヒロ監修のOVAオリジナルストーリーの「ゆらぎ荘にようこそ」と「コガラシ、泡となる」。後者はコミックス第2巻に収録されているストーリー(12話)なのだが、なんとコガラシが化け狸の少女・信楽こゆず(CV.春野杏)の葉札術で、浴場のボディーソープに変化されられてしまうという内容。ゆらぎ荘の面々はそれを知らずボディーソープを使うのだが、当のコガラシは皆の身体の感触を“泡として”味わうことになってしまうという、画期的すぎるストーリー。揺れるおっぱい、お湯に浮かぶおっぱい、そして乳首を存分に堪能できる内容となっている。

 なお、『ゆらぎ荘の幽奈さん』はAT-Xでの放送も予定されているが、残念ながら、今期の視聴年齢制限付きアニメ作品のラインナップには入っていない(AT-Xは視聴年齢制限を設けて一部アニメの無修正版を放送している)。DVD/Blue-rayに関しては「ドキドキが止まらない!? ノーリミットバージョン!!」が収録されるとのこと。円盤も見逃せない!

『ゆらぎ荘の幽奈さん』OADで乳首描写を解禁 コガラシが“泡”になるヤバすぎエピソードが修正なしで見られる!のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…