『サザエさん』まるで最終回のようなエピソードが放送されてしまう  「いい最終回だった」「締め方が完全に最終回」の画像1フジテレビ「サザエさん」公式サイトより。

 7月1日の『サザエさん』(フジテレビ系)で、最終回のようなエピソードが放送されて話題になっている。ネット民の声とともに内容を紹介していこう!

 話題になったのは作品No.7807の「あこがれの新築」。友達が家を建てたというサザエ。見学に行ってみたいとマスオに話すと、「いずれ僕たちも家を持つかもしれないから、よーく見てくると良いよ」と許しをもらった。サザエが「私たちの家を建てるときの参考にするわ」と将来の夢を語っていると、この会話の一部始終をワカメが偶然盗み聞きしてしまう。

 ワカメがこのことをカツオに伝えると、カツオは「ということは、他所に(家を)建てるんだ」と推測。2人の中に“マスオ夫婦が家を出ようとしている疑惑”が浮上してしまうことに。この疑惑が本当かどうか、カツオはサザエの行動を監視するのだが、建築中の家を眺めるといった行動をするサザエを見て、さらに疑惑を深めてしまう。

 ついにカツオはフネに相談。カツオから話を聞いたフネは半信半疑ながらも、波平に「明日、確かめてくださいな」とお願いした。

 後日、居間に磯野家のみんなが集まったところで、波平は「みんな揃っているようなので、サザエたちに聞きたいことがある」と深刻そうに話を始める。「家を買うつもりなのかね?」と単刀直入に聞くと、マスオは「誰が買うって言ったんですか?」と困惑。早とちりしたカツオが責められることになったのだが、「あー良かった」と胸をなでおろすカツオ。

 一方マスオは、「お父さん、僕たちまだ家を買うには力不足でして。もう少し置いてください」と波平に頭を下げる。すると波平は「いや、ずっとここにいてほしい」と快諾。ワカメも「そうよ、お姉ちゃんたちと離れるなんて嫌よ」と同調し、フネが「そうですよ。7人揃ってこその磯野家なんですから」と話を締めていた。

 この話にネット上では「今日のサザエさんめっちゃ最終回に見えたんだけどwww」「サザエさんが完全に最終回みたいで寂しくなった」「これが最終回でもなんの違和感もないくらいキレイにまとまっていたな」「え、来週もあるよね? 締め方が完全に最終回のそれじゃん」「いい最終回だった」「7人揃ってこその磯野家って、もう最終回の台詞だろ」といった声が続出。

 今回は7月7日の七夕にちなんで、記念すべき作品No.7777のエピソードも放送された『サザエさん』だが、もちろん来週も放送する。いつまでも『サザエさん』には国民的アニメとして君臨し続けていてほしい。

『サザエさん』まるで最終回のようなエピソードが放送されてしまう 「いい最終回だった」「締め方が完全に最終回」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…