国宝級Jカップ・伊川愛梨

伊川愛梨「下乳を積極的に出しました」 2作目も国宝級Jカップを堪能できる一本にの画像1伊川愛梨ちゃん

 今年デビューするや、国宝級Jカップで注目を集めたグラドル伊川愛梨(19)ちゃんが、早くも2枚目のDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)を発売。東京・秋葉原のアキバ☆ソフマップ1号店で発売記念イベントが行われた。

 身長157cm、スリーサイズは上からB98・W70・H95(cm)というダイナマイトボディは破壊力抜群。水色のヒラヒラしたビキニがより小さく見えるほど。

 1月に山梨と千葉で撮影したという本作。デビュー作から3カ月ということもあって、まだまだ撮影に慣れておらず、自分でもギコチない演技だったそう。詳しい内容についても聞いてみた。

――早くも2作目が発売になりました、おめでとうございます。どんな内容の作品なんでしょう?

「ありがとうございます! 今作も、はっきりしたストーリーがあるわけではないんですが、なんとなく好きな男の子がいて、密かに思いを寄せつつ、いろいろと誘ったり、恥ずかしがったりとお芝居があるんです。特に水色の変形の下着姿で誘うところとか、めっちゃギコチなくて、自分でも笑いそうになりました(笑)。でも、変形下着も最初は驚いたけど、着てみたらかわいくて!」

――特に印象に残ったシーンはありますか?

「ゴムチューブを使ったエクササイズのシーンで、脚上げをやったんです! 自分でも『意外に上がるなぁ』と思って、張り切ってやってたら、筋肉痛になっちゃいました(笑)」

――国宝級Jカップがいちばん堪能できるシーンを教えてください。

「もちろん全部のシーンで頑張ってます(笑)。下乳を積極的に出したりと、自分なりの工夫もしました! 初めてゴールド水着を着たシーンでは、踊って、オイルを塗って、光を当てて光らせたりして、めっちゃ凝ってます(笑)」

 今後もどんどんDVDを出して、Amazonランキングに長く残るような息の長いグラドルになりたいと抱負を語っていた伊川愛梨。国宝級Jカップがあるかぎり、夢の実現は近いかもしれない。

※次のページにギャラリーを掲載しています。

伊川愛梨「下乳を積極的に出しました」 2作目も“国宝級Jカップ”を堪能できる一本にのページです。おたぽるは、アイドルギャラリーアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…