ほかとのバーチャルYouTuber(VTuber)とは、一線を画する“ホラー系”バーチャルYouTuberが注目を集めている。検索してはいけない系バーチャルYouTuberこと、「ォ逅(ンヌグム)」だ。

 動画に映るのは、真っ暗闇の中に佇む、不気味なマネキン人形。動画によってマネキンの形状は異なるが、どの動画も唇だけを動かし、無機質な声で淡々と語りかけてくる。

 3月28日に初投稿された「ス薙縺ゅ縺暦ス咎逅ォ」では、「こんにちは ばーちゃるゆーちゅーばーの ンヌグムです あまがさき(尼崎)にすんでます」と簡単な自己紹介を済ませたあと、「わいよお いきち(生き血)がすすりたいでの おまえのすぐうしろにいるんじゃ きこえたやろ うしろや うしろや おまえのうしろや ようやくみつけたで」と話しかけてくる。夜に1人で見たら、普通に寝られなくなりそうだ。

 ほかの動画でも「きょうは おまえのパソコンのなかにいます もうすぐでられます」「おしいれ(押入れ)のなかをみてください いま そこから おまえをみています」と、視聴者をビビらす発言をしてくるォ逅だが、『らき☆すた』のモノマネをし始める可愛らしいところもある。また、ミュージカル『テニスの王子様』の楽曲「勇気VS意地」をはじめ、東方アレンジ曲「チルミルチルノ」、さらには18禁ゲーム『巫女みこナース』の「巫女みこナース・愛のテーマ」も動画で歌っている。電波系ソングが好きなのだろうか?

『らき☆すた』のまねをしたいとおもいます
タイトルは解読すると「歌てみたテニ」。
ち、ち、ちるみる
タイトルを解読すると「巫女みこナース歌てみ」。

 人気YouTuberの水溜りボンドがYouTubeで紹介したことで、話題になったォ逅。基本は怖いが、丁寧語なのに二人称が「おまえ」である点などが「可愛い」と好評で、ファンも着々と増えている。Twitterのリプライも積極的に応じており、見ていくうちになんだか「怖いけど、可愛い」と思えてくるから不思議だ。

 これまで公開された動画は、すべてタイトルが文字化けしているが、解読ツールで読むと意味があることが分かる。たとえば、5月2日に公開された「魑ゥ鄒ス縺、縺占ァ」は、解読すると話題沸騰中のバーチャルYouTuberの「鳩羽つぐ」だったりする。ォ逅も鳩羽つぐをチェックしているのだろうか。

 やはり気になるのは、ォ逅の正体だろう。5月6日に公開された動画は、逆再生をすると「おかあさん おかあさん ぼくもうまれかったよ」と聞こえると特定されている。なおこの動画のタイトル「豌エ蟄蝉セ幃、」は「水子供」という意味。そして、11日に公開された「閧峨縺、縺セ縺(肉つま)」では、「おまえのおかげで たくさん そろいました まだ すこしたりませんが ほとんどおまえとおなじになりました あとはおまえだけです」と話している。一部では、水子の怨霊と憶測されているが……。

 可愛らしいところもあるけど、それでもやっぱり怖いォ逅。今後の更新も楽しみに待ちたい。なお、動画は急に驚かせるといった演出は現時点ではないので、安心して見てほしい。

【閲覧注意】検索してはいけない系VTuber・ォ逅(ンヌグム)が怖すぎる! 『らき☆すた』のモノマネをする可愛いところもあるけど……のページです。おたぽるは、その他ホビーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…