白石麻衣、大園桃子から「親戚のおばちゃん」呼ばわりでファン爆笑 女優業での躍進に期待高まるの画像1「乃木恋カフェ―セブン・ストーリーズ」公式サイトより

 1日、人気アイドルグループ・乃木坂46とセブンイレブンがコラボした限定ショートムービー『乃木恋カフェ セブン・ストーリーズ』の第1話『高嶺の桃』の配信がスタート。白石麻衣が3期生・大園桃子から「親戚のおばちゃん」呼ばわりされるという衝撃的なシーンが差し込まれ、ファンを笑わせた。

 同動画は、乃木坂46の公式アプリ『乃木恋~坂道の下で、あの日僕は恋をした~』内にある「セブンカフェ乃木恋くじ」に1回挑戦するごとに1話ずつ視聴できるというシステム。総勢14名のメンバーが、1・2期生&3期生でペアを組み、カフェを舞台に演技を披露している。

「全7話が配信予定という同企画のトップバッターに登場した白石と大園は、会社の先輩後輩といった役どころを演じました。上京して間もないという設定の大園が白石を頼りにし、何の悪意もなく『白石さんのこと親戚のおばちゃんみたいに思ってる』と語り、驚き一瞬白石の表情が固まる……というストーリーがファンの間では受けているようです。普段から仲が良いことで知られる2人のほっこりした雰囲気が感じられる映像であったことも、好評の要因となっているようです」(芸能関係者)

 絶妙な演技で笑いを起こした白石だが、先月24日から放送開始となった深夜ドラマ『やれたかも委員会』(TBS系)にレギュラー出演、今月12日放送の『世にも奇妙な物語 ’18春の特別編』(フジテレビ系)でドラマ単独初主演と、女優業で目覚ましい躍進を遂げている。

「2012年に放送された映画『–さばドル』(テレビ東京系)で女優デビュー、数々の映画やドラマに出演してきた白石ですが、今年は例年以上にハイペースで出演を重ねています。専属モデルを務めていた『Ray』(主婦の友社)を3月発売号で、『LARME』(徳間書店)を今月発売号で卒業のため、モデルから女優業へ本格シフトするのではないかと推測するファンも多いですね。

 また、6月と9月に公演予定の、乃木坂46・選抜メンバーによるミュージカル『美少女戦士セーラームーン』への出演も決定したため、生演技を見るチャンスに興奮するファンが続出しているようです」(同)

 モデル業ではアイドルの枠を超えた人気を獲得した白石だが、女優業でもトップクラスの活躍なるか。「いろいろなキャラクターを演じてみたい」と意欲を燃やすだけに、今後の活動に注目していきたい。

白石麻衣、大園桃子から「親戚のおばちゃん」呼ばわりでファン爆笑 女優業での躍進に期待高まるのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…