ムスカの様々な名シーン再現も可能

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で、スタジオジブリ作品に登場するメカを精巧に立体モデル化する「想造ガレリア」シリーズより、「天空の城ラピュタ」に登場する古代兵器「ロボット兵」のフル可動モデルをクリア素材で立体化した『ロボット兵 Full Action Ver.(MECHANICAL CLEAR)』と、ジブリ作品初となる人物のアクションフィギュア『ムスカ FULL ACTION Ver.』のセット(8,100円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を開始したことが分かった。

 「想造ガレリア」シリーズの最新弾は、シリーズ第3弾にてファンからも高い支持を得た長編アニメーション「天空の城ラピュタ」に登場する「ロボット兵」がクリア素材を用いて再登場。そしてセットで悪役ながらも多くのファンを持つ「ムスカ」がアクションフィギュアとなり登場する。

 これまで、ジブリ作品のキャラクターはアクションフィギュア化されておらず、今回『ムスカ FULL ACTION Ver.』の登場により、ジブリ作品史上初となるキャラクターのアクションフィギュア化が実現された。

 ロボット兵と並べることを前提としているため、全高約70mmと小さいサイズではあるが、全身15箇所の可動機構が設けてあり、愛用する丈の長いジャケットは脚部の動きを邪魔しない軟質素材を使用し、ムスカの魅力が凝縮されたフィギュアとなっている。また、頭部パーツは不適に笑う表情と感情を表に出して叫ぶ表情の2種類が付属。平手状態のハンドパーツと組み合わせることで、ムスカのあの有名なシーン「目が、目がぁ~っ!」が再現可能となっている。

 他にもさまざまなハンドパーツが付属しており、ムスカの多彩なポージングを自在に楽しむことができるようになっている。

 ロボット兵については、前弾では劇中のイメージを重視したブラウンの成形色で再現されたが、再登場となる本弾ではクリア素材を用いて、表面をマット処理したスモークブラウン成形となっている。

 透けて見える内部構造はロボット兵の骨格を想起させ、前弾とは異なる独特な雰囲気を感じさせる仕上がりとなっている。

 また、可動箇所も前回と同様に全身57箇所以上もあり、劇中のイメージそのままのポージングが可能。その他ケーブルパーツも劇中設定に合わせた赤いコードにリニューアル。さらに飛行ポーズを再現可能な専用腕部パーツ、専用台座も用意されている。

ロボット兵 FULL ACTION Ver.(MECHANICAL CLEAR)&ムスカ FULL ACTION Ver.
●価格
8,100円(税込)(送料・手数料別途)
●セット内容
ロボット兵…彩色済み可動フィギュア、
差し替え用腕パーツ×2、差し替え用ケーブルパーツ(Red Ver.)、アーム付き台座
ムスカ  …彩色済み可動フィギュア、差し替え用頭部、差し替え用手首右3種、左1種
●商品サイズ
ロボット兵 約H118mm、ムスカ約H70mm
●予約期間
2018年5月10日(木)13時~準備数に達し次第終了
●商品お届け
2018年10月予定

(C) Studio Ghibli

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。

「天空の城ラピュタ」からムスカがジブリ初の可動フィギュアに! 内部構造が見えるクリア素材の“ロボット兵”とセットで登場のページです。おたぽるは、リリース情報ホビーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…