1805_koji.jpg『乃木坂工事中』(テレビ東京)公式サイトより

 4月29日深夜放送の乃木坂46・冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、「生駒里奈の卒業おめでとう」企画が放送された。1期生から3期生までの代表者がそれぞれ生駒への手紙を読み上げたのだが、2期生・堀未央奈と3期生・与田祐希の号泣する姿に誘われ、涙腺が崩壊するファンが続出した。

 生駒がスタジオ収録に参加するのは今回がラストということで、番組前半はメンバーと生駒、それぞれから贈る言葉を披露することに。まず、生駒と同期の1期生・若月佑美と井上小百合が手紙を読み上げたのだが、その時はまだメンバーは涙をこらえていた。

「しかし、3番目に登場した与田は、手紙を読む前からすでに号泣状態。その後の堀も、メッセージを読む途中から大粒の涙を流しました。与田も堀も、シングル表題曲で初選抜入りと同時にセンターに大抜擢された際、生駒に支えられたことを振り返っての感謝の涙だったのですが、『泣くの我慢してたのに、2人につられちゃったよ!』『2人とも、最高の先輩をもったね』などと、涙腺が緩んでしまうファンが続出。また、生駒からメンバーへ感謝のメッセージが贈られた際には、スタジオ全体が感動的な雰囲気に包まれました」(芸能関係者)

 番組後半では、“乃木坂46の公式お兄ちゃん”こと番組MCを務めるお笑いコンビ・バナナマン(設楽統・日村勇紀)と生駒のスリーショット対談が行われ、卒業を決意した経緯と今後の展望が語られた。

「実は、2015年夏に行われた明治神宮でのライブ時点から卒業を決めていたという生駒。アイドル活動をしていく中で、舞台が好きだということに気づき、プロの役者たちと共演していくうちに『本物になりたい』という気持ちが芽生えたようです。これに対して、乃木坂46がデビューした時からその成長を見守ってきた設楽は、『大人になっていったんだろうな』という言葉を漏らしましたが、ファンからも同じような声が寄せられ、『生駒ちゃんなら、これからも絶対に活躍できる』『舞台決まったら観に行くよ』などとエールが集まりました」(同)

 今後も、乃木坂46のモットーである「努力 笑顔 感謝」を忘れず、舞台やダンス、バラエティー番組を中心に邁進していくことを誓った生駒。ますますの輝きを放つことを期待したい。

生駒里奈への卒業メッセージ、与田祐希&堀未央奈の誘い涙でファンの涙腺崩壊! 「本物になりたい」にエールのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…