1805_keyaki01.jpg「ひらがな推し」公式Tiwtter(@hiraganakmax)より

 人気アイドルグループ・けやき坂46(通称・ひらがなけやき)の松田好花が、4月29日深夜に放送された冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京系)で、バラエティ能力の高さを発揮してファンを沸かせた。

 先月から放送開始された同番組では、MC役のお笑いコンビ・オードリーと初対面ということもあり、メンバー1人1人が順番に自身のプロフィールを紹介している。

「松田は今回、特技として“バレエを踊りながら芸人のやしろ優がする女優・芦田愛菜のモノマネ”をしつつ、さらに“芦田愛菜が言いそうもないことを言う”というネタを披露しました。キャリア15年という確かなバレエ・スキルを見せつつ、『領収書いただけますか? あっ芦田愛菜だよ!』などとモノマネをする完成度の高いネタにスタジオ内は大盛り上がり。オードリーの若林正恭からも称賛され、自己アピールに成功したようです」(芸能関係者)

 京都訛りがかわいらしい、普段のおっとりしたキャラとはギャップのあるシュールな姿を見せてファンを楽しませた松田だが、先月17日に放送された冠番組『KEYABINGO!4』(日本テレビ系)では、さらに衝撃的な姿を披露して爆笑を生んだ。

「同番組では、1期生と2期生に分かれて対決が行われたのですが、松田はドッジボールをした際の罰ゲームで、お笑いコンビ・野性爆弾のくっきー風の白塗りメイクをすることに。とはいえ現役アイドルですから、ネット上では、『うっすらメイクする程度でしょ?』という声も少なくありませんでした。

 しかし、その予想に反して松田は、ガッツリ白塗りし、パーマがかかったウイッグを被り、大きめのメガネと口には入れ歯という、まったく原型を留めない姿で登場したため、『好花ちゃん、振り切ったな!』『バラエティ担当に名乗りを上げたね』などと絶賛する声が相次いだようです」(同)

 けやき坂46の2つの冠番組はまだ始まったばかり。松田だけでなく他のメンバーも、まだ知られていない魅力が今後次々と発掘されていくのが楽しみだ。

松田好花(けやき坂46)、バレエしながら芦田愛菜のモノマネでバラエティ力発揮 くっきー風メイクに衝撃走るのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…