1805_takeda.jpg
「ヤングジャンプ」 (集英社) No.21&22合併号より

 女優でモデルの武田玲奈が、4月26日に発売された「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の表紙&巻頭グラビアに登場。セクシーなコスプレや水着姿を披露し、ファンの目を楽しませた。

「武田は、同号から『封神演義 外伝』が連載スタートすることにちなみ、表紙ではピンクのウイッグを被り、白いハイレグ水着風の衣装を着て、人気キャラ・妲己(だっき)のコスプレに挑戦。このキャラは、絶世の美女かつ悪女として描かれているのですが、ファンからは、『こんな美女ならだまされてもいい』などと絶賛する声が集まったようです」(芸能関係者)

 この翌日に発売された週刊誌「FRIDAY」(講談社)でも、胸の谷間があらわなキャミソール姿など、色っぽいショットを連発した武田。セクシーアピールはモデル業だけに留まらず、先月24日深夜からスタートしたドラマ『やれたかも委員会』(TBS系)の演技にも注目が集まっている。

「同ドラマは毎回、“あの時、女性とやれたかもしれない”というエピソードをもつ男性が登場し、山田孝之と乃木坂46・白石麻衣、佐藤二朗が演じる『やれたかも委員会』の面々が、本当にやれたかどうかをジャッジする、という作品です。武田は3話目の『お米編』に登場するのですが、全エピソードの予告映像が流れた初回放送では、太ももあらわなショートパンツ姿を披露。さらに、相手役の俳優・森永悠希におんぶをねだる姿も映り、その先のセクシーな展開に期待がもてるとあって、放送を待ちきれないファンが続出しているようです」(同)

 昨年7月に20歳の誕生日を迎えて以降、グラビアでは“大人”というコピーが目立ち始めている武田だが、女優業でも色気をアピールして役の幅を広げることになるか。ドラマの放送が楽しみだ。

武田玲奈、『封神演義』の妲己コスプレに絶賛の声 『やれたかも委員会』でのセクシー演技に注目のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能武田玲奈の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
白咲りのがエロすぎる“腕ブラ”ショットを公開! 柔らかそうな美巨乳がセクシー!!new
小泉かなが限界ギリギリのバックショット動画を公開! 96cmあるという美巨尻が揺れ動くさまは圧巻!!
川崎あやが“通常の3倍”セクシーに!? 極限まで布を減らした真っ赤なレオタード姿がヤバイ!!
佐倉絆が下乳をチラ見せ! きずぽんが相変わらずのロリっぷりを発揮しまくる
優月まりなが“パフパフしたい”爆乳ショットを公開! 逆に“孕みそう”なほどにエロいおっぱい!!
三上悠亜がお風呂でセクシー手ブラショット!! まんまるのおっぱいが愛おしすぎる!

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…