新発明のミニマル麻雀「すずめ雀」5月5日に発売!説明5分!たった6牌で本格的な駆け引きが楽しめる!の画像1

すずめ雀

 株式会社すごろくやが、手軽に本格的な駆け引きが楽しめる新発明のミニマル麻雀ゲーム「すずめ雀(じゃん)」を発売したことが分かった。

 すずめ雀とは、手元の牌6個を1枚ずつ選んで出し入れしながら、ライバルが狙っている1枚を捨てないようにしつつ、より高得点の組み合わせ作りを狙う本格派のミニマルな新感覚麻雀ゲームだ。たった5分の説明で覚えられるシンプルなルールと11種類の牌だけで、頭を使う麻雀本来の駆け引きの面白さが味わえる。

 本来の麻雀にある複雑なルールは極限まで削ぎ落としており、リーチやポン、チー、カンなどもない、常に誰かが完成間近である前提で、序盤から「うわ、どれを捨てよう…」と悩ましく楽しめる仕様になっている。

 さらに、麻雀に付きものの組み合わせ得点(=役)の種類も極限まで減らしている。1/9/字牌があるかないか、色が揃っているか、にまつわる5種類だけなので、すぐに覚え、楽しめる。5種類とはいえ、絶妙な得点配分により、何を揃えるのかに悩んだり、高得点の組み合わせが揃いつつあってドキドキしたりする楽しさも存分に味わえる。

 初めて遊ぶときには牌の番号の識別に少し戸惑うが、覚えなければならないルールもそれほどないため、すぐに麻雀経験者と対等にドキドキする駆け引きを楽しめる。とはいえ、麻雀本来の、状況把握によって最大限にチャンスを活かす取捨選択の実力も健在だ。

 2~5人で遊べて、「ちょっとやる?」と気軽に始めてじっくり楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けの「万人向け新スタンダードかんたん麻雀」として、次のような方には特に自信を持っておすすめする。

・家族で頭を使うゲームを楽しみたい
・ドキドキする駆け引きを気軽に味わいたい
・麻雀に興味はあるけれどルールがわからない
・麻雀で遊べる仲間を増やしたい

すずめ雀
⚫️作
篠崎高広(しのうじょう)&丸田康司(すごろくや)
⚫️価格
3,400円(税抜)
⚫️対象年齢
6才~大人
⚫️人数  
2~5人用

新発明のミニマル麻雀「すずめ雀」発売!説明5分!たった6牌で本格的な駆け引きが楽しめる!のページです。おたぽるは、ゲームリリース情報すずめ雀ボードゲームミニマル麻雀の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川越ゆいが乳首の上で目玉焼きを作る!? エロシュールなニップレス写真!new
羽生ゆか「手ブラのシーンが衝撃的」 マッサージのシーンでは、お尻の肉をわしづかみに!?
真白ここの色白Hカップおっぱいが美しすぎる……! エロ可愛すぎる手ブラ写真
益坂美亜のセクシーすぎる泡風呂写真 泡の中から見えるJカップ爆乳が柔らかそう!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…