乃木坂46&欅坂46&けやき坂46、合同オーディション実施でさらに勢い加速! 坂道総選挙開催の予感?の画像1
欅坂46公式サイトより

 9日、“坂道シリーズ”と称される、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(通称・ひらがなけやき)の3大アイドルグループが、今夏に合同オーディションを開催することが発表され、さらなるパワーアップに期待するファンの声が高まっている。

「乃木坂46と欅坂46は、NHK紅白歌合戦への連続出場を果たすなど、今や日本を代表するアイドルグループへと成長。けやき坂46に関しても今年1月に日本武道館でのライブを成功裏に終え、初の単独CDアルバムリリースを控えるなど成長著しいだけに、『美女が美女を呼ぶ展開でますますパワーアップ確実』『さらに勢いが加速するな』などと注目度が高まっています」(芸能関係者)

 坂道シリーズにとっては初の試みだが、秋元康プロデュースの先輩格であるAKB48グループではこれまでに3回、“ドラフト会議”という形式で合同オーディションを開催。同じ手法がとられたということで、「坂道総選挙もいずれ開催されるのでは?」と憶測するファンの声も広まっている。

「今やAKB48のビッグイベントと化した総選挙ですが、これは2009年にあまりに人数が膨れ上がったため、選抜メンバーの公平さを保つために開始されたという経緯があります。これまでは総選挙実施の有無がAKB48グループと坂道シリーズの最大の差別化であったともいえますが、オーディションによって人数が増えれば選抜の判断が難しくなってくるでしょう。そのため、『もはや坂道総選挙の実施は避けられないのでは?』『これまでとはスタンスが変わっちゃうけど、人気ランキングを見てみたい気持ちもある』などと今後の動向が注目されています」(同)

 運営発表によれば、応募総数10万人を目指しているという今回のオーディション。AKB48グループのようにドラフト制が敷かれることになるのか、また、どんなダイヤの原石たちが集まるのか。坂道シリーズの今後の運営方法も含め、話題が尽きそうにない。

乃木坂46&欅坂46&けやき坂46、合同オーディション実施でさらに勢い加速! “坂道総選挙”開催の予感?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優けやき坂46乃木坂46欅坂46の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
大澤玲美が初の奥様役に挑戦! リアルな結婚は「撮影で奥様気分を味わったのでもういいかな」new
佐藤レイミがお胸が強調された黒のハイレグ水着姿に挑戦! ベッドのシーンは「甘えたり、命令したり……」
松本菜奈実のボインをチェック!! DMMアダルトアワードの“テッペン”を獲る「ビットボインでボインチェック」とは?
伊川愛梨、私も腰を振って「大人の感じ」を演出!? ロリ巨乳だけど、小さめ水着も「意外と大丈夫」

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…