8月17日に“パート2”の公開が発表された実写版『銀魂』。今、そのヒロインである「神楽」を演じた女優・橋本環奈(19)が“ネタバレツイートをした”として、炎上している。

 事の発端は、橋本が14日に投稿した「移動中にジャンプ読んでます。これはもしや。。笑」というツイート。ツイートには、12日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)2018年15号に掲載された『銀魂』の“とある1ページ”の写真が添付されていた。

 今号の『銀魂』には、橋本が演じた神楽の娘と名乗る「神流(かんな)」という新キャラが登場。橋本は自分の名前と同じ読み方のキャラが登場したことに歓喜したのだろう。神流の登場シーンをスマホで撮影してツイートしてしまった。

 するとこのツイートには「ネタバレよくない」「楽しみにしてた内容がいきなり暴露されるのは嫌」「ネタバレだから早く消したほうがいい」という批判の声が殺到。さらには「単行本派もいる」「アニメ派という言葉をご存じですか」という声も上がり、橋本からネタバレを食らったことに怒る声が集まった。

 しかし、その一方で「こんなのでネタバレとか大袈裟すぎ」と、橋本も擁護する声も多い。橋本のツイートが「ジャンプ」発売から2日経っていたこともあって、「楽しみにしてる人は月曜にジャンプ開いて読むでしょ」「水曜にツイートしてるからネタバレじゃないと思う」とネタバレを否定する声も。「可愛いから良くない?」というハチャメチャな擁護もあるが、ネットでは「別にこれくらい良いじゃん」「気にしすぎ」「宣伝になっているからいいのでは」という声が多く上がっている。

 橋本の問題のツイートは「少年ジャンプ編集部」もリツイートしている状態だが、マンガの1ページを撮影してSNSにアップロードする行為は、厳密には著作権法違反にあたるものだ。

 なお、「神流」に関しては『銀魂』ファンの間でかなり話題となっていて、Twitterには、出自に関する憶測やイラストがすでに数多くアップされている。橋本にネタバレを食らわずとも目に入ってしまう状態だ。しかし、ネタバレをかなり気にするファンも存在している以上、まるまる1ページアップする行為は、控えるべきだったのかもしれない。

銀魂

銀魂

ちょっと無神経だったけど、叩く人は神経質すぎるとも思う

橋本環奈が『銀魂』のネタバレツイートで炎上! ネットには「水曜だからネタバレじゃない」擁護ものページです。おたぽるは、漫画マンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…