「あしたのジョー」がTシャツに!アパレル全7種を発売!ライバル力石徹、カーロス・リベラ、ホセ・メンドーサも!の画像1

 有限会社ハードコアチョコレートが、「あしたのジョー」Tシャツ5種、パーカ1種、キャップ1種を発売していることが分かった。

  日本マンガ史の不滅の金字塔「あしたのジョー」。

 高森朝雄(梶原一騎)とちばてつやのコンビで実現したこの作品は今から50年前の1968年1月1日号の「週刊少年マガジン」に発表され、以来多くの人々を共感・熱狂・感動・興奮させた。アニメ、実写映画、舞台化など様々なメディアで表現された本物の「男」の生き様を、遂にハードコアチョコレートがアパレル化した。

 今までにない視点でのデザインにきっと心は動かされるはず!! 今回、Tシャツ全5種、パーカ1種、キャップ1種と豊富なラインナップをリリース。

「あしたのジョー」の世界観を凝縮したデザインは、原作を今すぐ読み返したくなること必至! ファンならマストで手に入れたい、渾身の全7アイテムだ。

▼殺し屋ジョー(バンダムホワイト)

 殺し屋と恐れられた時代の姿をまぶしいホワイトボディに。若々しく粗削りで獰猛な矢吹丈を。血と汗にまみれた彼の人生をぜひ体感してほしい。

▼力石徹/TORU RIKIISHI(特等ネイビー)

 フロントには力石、バックでは矢吹との激闘をデザイン。言葉はいらない、2人の世界を思う存分堪能できるだろう。

▼カーロス・リベラ/RIVERA(ベネズエラアイビーグリーン)

 ベネズエラの強豪・世界ランカーのカーロス・リベラ。力石なき後、目標を見失っていた矢吹丈を燃えさせたライバル。戦慄の男と呼ばれ、恐るべき戦術で矢吹の前に立ちはだかった男。後楽園球場の大熱戦、そしてその末路など、「あしたのジョー」を語る上で欠かせない重要な存在・カーロス。

▼ホセ・メンドーサ/MENDOZA (メキシコブラック)

 「キング・オブ・キングス」と呼ばれ世界最強と謳われたその実力は本物。必殺のコークスクリューパンチの前に我らが矢吹丈はわたり合えるのか!?

▼泪橋/MIDNIGHT BLUES(ドヤ街ナチュラル)

  ジョーの人生が大きく変わる泪橋がテーマの、まさにドヤ街オールスターデザイン。限界ギリギリまでストイックになったジョーの心の拠り所になった面々。丹下段平、西、紀ちゃんはもちろんのこと、サチをはじめとしたドヤ街の子供たち。ボディカラーも古びたコミックスをイメージし、あの頃を強烈に思い出させる。

▼あしたのジョー/THE LAST FIGHT(世界バンタム級ブラック×レッドプルオーバーパーカ)

▼TANGE GYM(丹下拳闘クラブブラックキャップ)

 まるでジム生かスタッフになれたかのような本物志向のデザイン。コミックスからロゴを抜き出し忠実に看板を再現。サイドには「あしたのジョー」50周年記念ロゴが鎮座する。ホイルシールには、矢吹初の海外遠征、ハワイへの道中で酔いつぶれた段平を介抱するジョーをプリント。2人の信頼関係を強調したシールを装着することで、キャップの価値もあがる仕様となっている。

▼あしたのジョー×ハードコアチョコレート

 フロントのロゴがまぶしいプルオーバーパーカ。ホセ・メンドーサとのラストファイトがバックにデザインされている。セコンドで見守る丹下段平、そして白木葉子。矢吹に対する観衆のヤジまで入り臨場感タップリのアパレルとなった。

【Tシャツ】
●定価
4,100円(税込)
●サイズ 
160:着丈62cm×身幅46cm
S:着丈65cm×身幅49cm
M:着丈69cm×身幅52cm
L:着丈73cm×身幅55cm
XL:着丈77cm×身幅58cm
XXL:着丈81cm×身幅63cm

【パーカ概要】
●定価
8,500円(税込)
●サイズ  
S:着丈62cm×身幅52cm
M:着丈66cm×身幅55cm
L:着丈70cm×身幅58cm
XL:着丈75cm×身幅63cm
XXL:着丈80cm×身幅68cm

【キャップ概要】

●定価
5,500円(税込)
●サイズ
FREE 58.0cm
内周/約58-62cm(後ろ7段階アジャスタ調整)

『あしたのジョー』がTシャツに!ライバル力石徹、カーロス・リベラ、ホセ・メンドーサも!アパレル全7種を発売!のページです。おたぽるは、リリース情報ホビーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…