1802_aya.jpg『Pretty Little Giant』(リバプール)より

 秋元康が総合プロデュースを務めるアイドルグループ・ラストアイドルの吉崎綾が、6日に発売された週刊誌「FLASH」(光文社)のグラビアに登場。セクシー・ショットを連発し、ファンの目を釘付けにした。

 秋元が“究極のアイドルグループ”を作るべく、昨年8月から始まったオーディション番組『ラストアイドル』(テレビ朝日系)で、激しい入れ替え戦に勝ち残った7名によって結成されたラストアイドル。同年12月からアイドルとして活動を開始したが、吉崎はオーディション初期から番組内の対決で立て続けに勝利を収め、立ち位置No.02(No.01がセンター)と高い人気を獲得している。

「エキゾチックな顔立ちとスレンダーなスタイルが魅力的な吉崎。先月20日には1stソロ写真集『あやちゃん』(ワニブックス)を、今月23日にはイメージDVD『Pretty Little Giant』(リバプール)と、グラビア関連のリリースが続いています。今回、『FLASH』に掲載されたのは同映像作品からのもので、うっすらと肌が透けて見えるランジェリー・ショットを連発。さらには、包装紙に包まれたキャンディーでつくった首輪だけで上半身を隠した裸身ショットまで披露し、『見えそうで見えない!』『アメちゃんが恨めしい!』などとファンをザワつかせたようです」(芸能関係者)

 セクシーな姿でネット上を騒然とさせた吉崎だが、これは珍しいことではない。2016年1月に愛媛県を中心に放送された、運送業会社『高田引越センター』のCMでは、「あわやポロリ!?」の演出が話題になり、グラビア進出のきっかけにもなった。

 同CMは、白シャツ&黒のビキニパンツというスタイルでプールサイドに佇む吉崎が、シャツを脱いで上半身ヌードに、と思った瞬間、画面下から同社の制服を着た男性が現れ邪魔をするという演出だった。そのため、男性に対する『邪魔だ!』という怒りの声が殺到しつつ、色っぽい演技を見せた吉崎への注目度が一気に高まることとなった。

「CMが反響を呼び、吉崎は同年5月に発売された青年コミック誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で“初登場・初表紙・初水着・初巻頭・初巻末”という異例のグラビアデビューを飾ることになりました。昨年10月からはCMの続編が放映されたのですが、こちらはバスタオル姿で電球を替えようと脚立にのぼったところ、タオルが落下。今回もまた男性の邪魔が入ったため、『またお前か!』とツッコミが寄せられつつも、前回よりも露出多めの姿に興奮の声が飛び交い、『次はどんなシチュエーション?』『男が間に合わないバージョンに期待する』などと新作CMを心待ちにするファンも多いですね」(同)

 アイドルとして活躍する一方、4月から公開される映画『天使じゃないッ!』では、グラビアアイドル・柳いろはとのW主演でお色気ラブコメディに挑戦する吉崎。グラビアとはまた違ったセクシーな姿にも期待したい。

ラストアイドル・吉崎綾、“キャンディー隠し”の裸身ショットに衝撃! セクシーCM続編に期待ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…