1802_keyaki.jpg欅坂46公式サイトより

 人気アイドルグループ・欅坂46の6thシングル(タイトル未定)のフォーメーションが、4日深夜放送の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)内で発表。平手友梨奈がセンターを務めることが明らかになった。

 姉グループ・乃木坂46では、生駒里奈がデビュー以来5作連続でセンターに抜擢されたが、平手はその記録を抜く6作連続でのセンターとなり、ネット上では驚きの声やエールが飛び交っている。

「2016年4月にリリースされたデビューシングル『サイレントマジョリティー』(Sony Records)で圧倒的な存在感を見せ、それ以降、不動のセンターとして活躍してきた平手。しかし、以前から次期センターが囁かれている長濱ねるが、昨年12月に発売した1stソロ写真集『ここから』(講談社)を14万部以上売り上げるなど人気の高さを証明したため、ネット上では最新作でのセンター交代を予想する声が広まっていました。それだけに驚きの声は少なくなかったようです。そして、生駒も成し得なった記録を達成したことで、改めて注目度が増したようでもありますね」(芸能関係者)

 また、最新作では、今泉佑唯が4作ぶりにフロントポジションに復帰したため、デビュー曲を彷彿させる顔ぶれとなり、「原点回帰した感じだね」「サイマジョの衝撃をもう1度!」などと盛り上がるファンも。

「今回の作品では、前シングル『風に吹かれても』(同)に続いて小林由依と鈴本美愉がフロントに選ばれ、さらに今泉が復帰したことで、デビューシングルのフロントを務めた5人のうち、渡辺梨加を除いた4人が再び揃うカタチとなりました。昨年は夏の全国ツアー中に体調不良のため途中リタイアしたり、年末のNHK紅白歌合戦でのパフォーマンス中に右腕を負傷したりと、思うようにいかない時期もあった平手ですが、最新作では原点ともいえるフォーメーションで活き活きとしたパフォーマンス披露を期待したいところです」(同)

 デビュー以降、着々とCD売り上げを伸ばしてきた欅坂46。前作は累計売上80万部を突破したが、次作で初のミリオン達成なるか注目が集まる。

欅坂46・平手友梨奈、“生駒里奈超え”達成! 原点回帰フォーメーションで最新シングルに期待のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…