1801_nisino.jpg『電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜』(テレビ東京系)公式サイトより

 13日深夜、人気アイドルグループ・乃木坂46の“なぁちゃん”こと西野七瀬が主演する連続テレビドラマ『電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜』(テレビ東京系)の放送がスタート。開始早々セクシーな姿を連発した西野に対して、興奮の声が飛び交った。

 人気マンガ家・桂正和によるSF恋愛マンガ『電影少女』(集英社)の25年後を描いた同ドラマ。西野は、ビデオテープから現実世界へと抜け出し、天真爛漫な性格で内気な高校生・弄内翔(野村周平)を振り回す美少女・天野アイ役を演じている。

「西野のヒロイン抜擢が報じられた際、清楚なイメージの強い乃木坂46を背負って立つ存在なだけに、原作のお色気要素は大幅に自粛されるのではないか、という予想がネット上では目立ちました。しかし、初回から西野はバスタオル一枚、あるいはボディラインがくっきり目立つ衣装などセクシーな姿を連発。エンドロールでも、白濁湯に浸かる姿を見せているため、『思った以上に攻めてる!』『いい意味で期待を裏切られた!』などとファンの鼻息を荒くさせたようです」(芸能関係者)

 ファンから好評を得たのは、露出の多さばかりではない。普段はおとなしめの西野が、男っぽい勝気なキャラクターを見事に演じているという点でも、絶賛の声が集まっている。

「西野は普段、あまり大きな声を発しない、おしとやかなキャラクターで知られています。そのため、ドラマ放送前の番宣番組では、天野アイの役作りに苦戦していることや、第1話では演技にまだ未熟な点があることなどを語っていました。しかし、初回放送を見たファンからは、『いつものなぁちゃんとは正反対のキャラを演じ切っててビックリした!』『勝気ななぁちゃんも魅力的!』などと称賛する声が殺到。番宣で西野は、回を増すごとに演技が洗練されていくという旨を語っていたので、今後の放送を心待ちにするファンも多いようです」(同)

 第2話では学ランを着てヤンキー座りを披露した西野。これまでのイメージとは真逆のキャラを演じ切ることで、女優業も活発化していくことになるかもしれない。

西野七瀬・主演ドラマ『電影少女』、予想を上回るセクシー・ショット連発! 男勝りなキャラ作りにも絶賛の声のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…