株式会社バンダイ ライフ事業部では、2009年~2010年放送の「仮面ライダーW(ダブル)」より、主人公の一人であるフィリップ(演:菅田将暉)が持つ“本”をモチーフにした汎用スマホケース『仮面ライダーW フィリップの本デザイン汎用スマホケース』(4,082円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイにて開始されていることが分かった。

main.jpg仮面ライダーW フィリップの本デザイン汎用スマホケース

※商品詳細ページ: http://p-bandai.jp/item/item-1000121359/?rt=pr

 本商品は、「仮面ライダーW」主人公の一人フィリップが、“地球(ほし)の本棚”と呼ばれるフィリップ脳内のデータベース(精神世界)に入り検索をはじめる際に常に持っていた本を忠実に再現した、全高約14cmの手帳型汎用スマホケース。

 粘着固定式のため様々なスマートフォンに対応(※)。貼り付けたスマートフォンをはね上げることでカバーを付けたままでも写真撮影ができる。また内面には、ICカード等が入れられる4つのカードポケットとチケット等が入れられるマルチポケット付き。さらに、チャームやマスコットが取り付けられるリングも付いている。スマートフォンを使用するたびに作中のキメ台詞「さあ、検索をはじめよう!」と唱えたくなる商品だ。

(※)
・画面サイズ 5.0インチ以内。
・高さ140×幅70×厚10mmまで。
・カメラ位置は、裏面上面からレンズの中心位置が約37mmまで。カメラの下にフラッシュがあるスマートフォンは、フラッシュ下端までが37mmとなります。

仮面ライダーW フィリップの本デザイン汎用スマホケース
●価格
4,082円(税込)(送料・手数料別途)
●セット内容
汎用スマホケース1個
●商品サイズ
約H144×W74×D21mm
●商品素材
本体…PU、ポリエステル、粘着ゲル…シリコン、リング…鉄
●生産国
中国
●予約期間
2017年12月22日(金)13時~準備数に達し次第終了
●商品お届け
2018年3月予定

(C)石森プロ・東映

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
※店頭やイベント等で販売する可能性があります。
※お届け月を変更し、ご注文を承る場合があります。

■「仮面ライダーW」とは

 2009年から2010年に放送された「平成仮面ライダーシリーズ」第11作。
架空の町・風都を舞台に、探偵の左翔太郎(演:桐山漣)と相棒のフィリップ(演:菅田将暉)が、暗躍する怪人ドーパントと、その背後に潜む悪の組織・ミュージアムの謎と陰謀に挑む。
「二人で一人の仮面ライダー」という斬新なコンセプトと、コレクション性が高い変身アイテム「ガイアメモリ」などが話題となり、平成仮面ライダーシリーズの中でも特に人気の高い作品となっている。

<フィリップの本とは>
 主人公の一人であるフィリップが持つ本。劇中では本拠である鳴海探偵事務所にて読むシーンが散見された。そのためフィリップを象徴するアイテムと言える。

菅田将暉が演じるフィリップ(仮面ライダーW)の本デザインスマホケース登場!!“さあ、検索をはじめよう!”のページです。おたぽるは、リリース情報特撮ホビーその他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…